Close RECOMMEND

連載

川村雄介の飛耳長目

日々のニュースに憤っている人、憂えている人、非難する人に、「解決の切り札」を提供できないか。
そんな思いから創刊と同時にスタートした名物コラムが「川村雄介の飛耳長目」だ。金融畑が長い筆者だが、中国で教鞭をとり、文化、歴史、ビジネス、お笑いと、博覧強記。古今東西の智慧にヒントを得ながら、読者に新たな

40

ARTICLES

VOL.

40

2020

07.14

歴史から考察する新型コロナウイルス後の世界

フランス革命のちょうど90年後、1879年7月14日に日本では太政官布告第28号が公布された。海港虎列刺病伝染予防規則という。コレラを水際で検疫するためのものだ。歴史的に、日本は天然痘以外、比較的風土病や感染症が少ない国だったが、鎖国をやめたことで海外の疫病が押し寄…

MORE