Close RECOMMEND

連載

美酒のある風景

祝杯をあげるとき、自分自身の時間を楽しむとき、孤独をかみしめるとき……
一杯の酒と向き合う空間に身をおくひとときは、明日への活力となる。

51

ARTICLES

VOL.

51

2022

06.11

古今を自在に行き来する、京都市中の美酒

Forbes JAPAN本誌で連載中の『美酒のある風景』。今回は6月号(4月25日発売)より、「純米大吟醸 神蔵」をご紹介。米の香りに引かれ、口に含むと甘み、酸味、苦みなど複雑な味わいが重層的に現れる1本だ。古の京都の町並みを描いた絵図として知られる洛中洛外図は1点のみなら…

MORE