連載

ハーバード・メディカル・ノート「新しい健康のモノサシ」

なぜ、防げるはずの事故が防げないのか。不十分な対応で被害を拡大させてしまうのか。世界には起こるべくして起こる「人災」が溢れている。ハーバード大学公衆衛生大学院で学んだ医師・浦島充佳氏が、危機管理の視点から話題の出来事を読み解く『Forbes JAPAN』の人気連載。

21

ARTICLES

VOL.

21

2019

07.29

医師にとっての頂点。米医学界トップジャーナルに論文が載るまで

スポーツ選手ならばオリンピック、 研究者ならばノーベル賞、 そして医師にとっての頂きは──。その険しさを覗いてみよう。元日の朝、JAMA(アメリカ医師会誌)の編集長から一通のメールが届いた。私たちが10年かけて仕上げた研究論文「消化管癌(食道癌、胃癌、大腸癌)患者…

MORE