Close RECOMMEND

連載

スタートアップ・エコシステムの現在地

2018年、スタートアップの資金調達額は過去最高を記録した。数億円規模の調達ニュースを耳にする機会は増加するなど、日本のスタートアップ・エコシステムも成熟してきている。ただし、それは何も東京に限った話ではない。各地方でもエコシステムの盛り上がりは加熱している──。

12

ARTICLES

VOL.

12

2019

07.25

ビッグデータ活用で病気の再発を防ぐ。医療費削減に取り組む、名古屋大発スタートアップ

「日本のヘルスケア産業は、ダイエットをはじめとした健康に関心の高い人をより健康にするサービスが主流です。たとえば、歩くとポイントが貯まったり、運動をたくさんするとクオカードをもらえるキャンペーンがありますが、上位の人たちは健康自慢な人ばかり。本当に必要な…

MORE