Contributor

John Koetsier

As Mobile Economist at TUNE, I forecast and analyze trends affecting the mobile ecosystem.

As Mobile Economist at TUNE, I forecast and analyze trends affecting the mobile ecosystem. I've been a journalist, analyst, and corporate executive, and have chronicled the rise of the mobile economy. Before joining TUNE, I built the VB Insight research team at VentureBeat and managed teams creating software for partners like Intel and Disney. In addition, I've led technical teams, built social sites and mobile apps, and consulted on mobile, social, and IoT. In 2014, I was named to Folio's top 100 of the media industry's "most innovative entrepreneurs and market shaker-uppers.” I live in Vancouver, Canada with my family, where I coach baseball and hockey, though not at the same time.

  • インドで利用者急増のワッツアップ、「決済機能追加」を画策

    フェイスブックの売上は昨年600億ドルを上回ったが、同社の今後の巨大な成長を担うことになりそうなのが、メッセージアプリの「ワッツアップ」だ。アプリ調査企業Apptopiaのデータによると、ワッツアップは昨年7億6000万件のダウンロード数を記録し、6億1400万件のTikTokを抑えてソーシャル及び ...

  • 世界のスマホ出荷台数は頭打ち、利益は前年から11%減少

    調査企業カウンターポイントが先日発表したレポートで、アップルは世界のスマホ市場において売上ベースでは32%、利益ベースでは66%のシェアを、2019年第3四半期に獲得していたという。2位のサムスンの出荷台数は前年比8.4%増で、世界のスマホ出荷台数の20〜30%を占めているものの、アップルに大きく差 ...

  • 過去10年間の世界のアプリ、DL数及び売上「トップ10」が発表

    アプリ調査企業のApp Annieが12月16日、2010年からの10年間で最もダウンロード数が多かったアプリと、売上が高かったアプリのトップ10ランキングを公開した。最もダウンロードされたアプリの上位4つは、Facebook、Facebook Messenger、WhatsApp 、Instagr ...

  • 「AI失業」の脅威、2030年までに全体の3割の仕事が消滅へ

    人工知能(AI)やオートメーション化によって、年間で5〜10%の仕事が消えていくと、コンサルティング企業PwCのJulia Lammは述べている。失われる仕事のボリュームは、これまでの年間1〜2%の5倍に達することになる。Lammがこのデータを発表したのは、先日ジャマイカで開催されたカンファレンスT ...

  • 年末Eコマース商戦でも威力発揮の「AIのレコメンド」の力

    世界のサイバーマンデーのEコマースの売上の合計は今年、300億ドル(約3.3兆円)に達したと12月3日、セールスフォースが公式ブログで発表した。売上高は昨年から13%の伸びだった。米国のサイバーマンデーの売上は、同社の推定では80億ドルで、前年から11%の上昇だった。年末のセールはお得なショッピング ...

  • 米年末商戦、Eコマースが過去最大「15兆円」突破予測

    米国では11月28日から感謝祭の休暇「サンクスギビングデー」が始まり、多くの人々がネットショッピングに時間を費やしている。米国の4500のサイトの売上動向を追跡するアドビ(Adobe)によると、今年のサンクスギビングデーのEコマース売上は、史上初の40億ドル超えを達成する見通しという。40億ドルとい ...

  • 米西海岸で絶賛の「新型テスラ」がデトロイトで嫌われる理由

    イーロン・マスクが先日発表した、テスラ初の電動ピックアップトラックのデザインに関しては評価が別れている。「サイバートラック」と名づけられたこの車はテキサス州では不人気だ。フロリダやミシシッピ、アリゾナでも評判は悪い。しかし、米国の西海岸の全ての州で、この車は絶賛されている。カリフォルニア州やオレゴン ...

  • Eメールより「テキストメッセージ」が重要、市場調査で判明

    スマホが普及して以降、コミュニケーションにおいて重要性が高まったのが、SMSなどのテキストメッセージ経由のやり取りだ。相対的にEメールの重要性は低下している。マーケティング企業Sinchが、近年の消費者にとってメッセージがいかに重要になったかを示すレポートを公開した。ここでいうメッセージには通信キャ ...

  • グーグルがFitBit「2300億円買収」で狙うウェアラブル市場の覇権

    アップルは出荷台数ベースで世界のスマートウォッチ市場の半分を握っており、アップルウォッチの売上はここ1年で170億ドル以上に達している。しかし、そのアップルを脅かしかねない強敵が浮上した。グーグルは11月1日、ウェアラブルデバイスメーカーのFitBitを21億ドル(約2270億円)で買収したと発表し ...

  • アップルの「メディア企業化」を示す、Apple TVのアマゾン対応

    アップルが「総合メディア企業」に向かう姿勢がさらに鮮明になった。アップルは10月24日、アマゾンのストリーミングデバイスFire TV向けの「Apple TV」アプリの配信を開始した。アマゾンの担当者はFire TVの公式ブログで次のように宣言した。「Fire TVの利用者らは本日から、アップルのA ...

  • アップルの「サブスク」注力鮮明、主要6サービスで月100ドル

    アップルは9月10日の新製品発表会で、動画ストリーミングの「Apple TV+」やゲームのサブスクリプションの「Apple Arcade」などを、月額4.99ドルで提供開始するとアナウンスした。個別のサービスは安価に思えるが、アップルの全てのサブスクリプションサービスを利用しようとすると、月額100 ...

  • 香港デモで利用者急増の通信アプリ「Bridgefy」を生んだ米国企業

    普通選挙の実現などを求めて抗議活動が続く香港で、利用者が急増中のメッセージアプリが「Bridgefy」だ。サンフランシスコのスタートアップ企業が開発したこのアプリは、ブルートゥースを基盤としたピア・トゥ・ピア通信を行うため、政府のインターネット監視を避けられる。アプリ調査企業Apptopiaのデータ ...

  • 韓国SKが「5G契約者100万人突破」、世界最速の普及ペース

    韓国のSKテレコムは8月22日、5Gサービスを提供中の世界28の通信会社の中で最も早く、5G加入者が100万人を突破したと発表した。SKテレコムは4月3日に世界初の5G対応スマートフォンを発売しており、140日間で今回の成果を生み出した。SKテレコムの5G加入者数は、2011年に始まったLTEの2倍 ...

  • アップルの新時代を告げる「クレジットカード」事業への参入

    アップルは8月20日、ゴールドマン・サックスと共同開発したクレジットカード「アップルカード」の、米国での申し込み受け付けを開始(日本での開始は未定)した。クレジットカード事業への参入は、アップルが同社のビジネスモデルの軸足をiPhoneなどの電子デバイスから、サービス中心に移行していくことの象徴だ。 ...

  • 動画各社の広告支出額、アマゾンが1位、ネトフリが2位に

    動画ストリーミング分野ではネットフリックスやHulu、アマゾン・プライム・ビデオらの各社が激戦を繰り広げている。そんな中、最新の調査でデジタルのプロモーションに最大の費用を支払っているのが、アマゾンであることが判明した。調査企業MediaRadarが、2018年上半期と2019年上半期の各社の広告出 ...

  • 世界スマホ市場でアップル12%減、ファーウェイは依然好調

    世界のスマートフォン出荷台数は、7四半期連続で減少が続いている。グローバルのスマホ出荷台数は2019年第2四半期に、前年同期から1.2%減の3億7000万台となった。しかし、ファーウェイやシャオミ、VIVOなどの中国製端末は出荷台数を伸ばしている。調査会社Counterpointのデータで、米国政府 ...

  • フェイスブックの広告事業を根本から脅かす、EU裁判所の判決

    テック企業の多くは自社のサイトやアプリの利用者の行動を追跡しているが、フェイスブックほど多くの個人データを蓄えている企業は稀だ。しかし、EUが先日下した判断により、フェイスブックの事業モデルが危機に追いやられるかもしれない。7月29日、欧州司法裁判所は自社のウェブサイトに「いいねボタン」を埋め込む企 ...

  • 米小売企業の7割が「アマゾンに恐怖を感じる」と答えた理由

    米国の小売業者の4分の3近くに相当する71%が、アマゾンに価格競争で敗れるかもしれないと考えていることが500社の幹部に対する調査データから明らかになった。しかし、このデータは一方で、29%の業者が不安を抱いていないことの証でもある。今回の数値はマーケティング企業のActiveViamが7月24日に ...

  • FBが決算好調で時価総額「63兆円」突破、利用者は27億人

    フェイスブックは7月24日、個人情報保護の不備を巡る連邦取引委員会(FTC)との法廷闘争で、50億ドル(約5400億円)の制裁金を支払うことで合意した。しかし、マーク・ザッカーバーグにはもう一つ、嬉しいニュースがある。フェイスブックの直近の四半期売上は制裁金50億ドルの3倍以上の、168億ドルに達し ...

  • ポケGO効果で拡大の「ARエンタメ」市場、今後10年間の予測

    位置データを基盤としたAR(拡張現実)エンターテイメントの市場規模は年間24.4%のペースで拡大が続いていることが、リサーチ企業Greenlight Insightsの調べで明らかになった。ARエンターテイメントの市場規模は、ここ数年で9億5000万ドル(102億円)に達すると見込まれている。この分 ...