Forbes Staff

Russell Flannery

.

シニアエディター兼フォーブス誌上海局長。フォーブスは14年目で、中国リッチリスト、香港リッチリスト、台湾リッチリストを編集。台北と上海でBloomberg News、台北でAsian Wall Street Journalの記者を務めた経歴を持つ。マサチューセッツ出身、北京語が堪能。バーモント大学ならびにウィスコンシン大学マディソン校卒。

  • 中国で「ドローン関連投資」活発化 “株価5倍”高騰企業も

    中国のかつて目立たなかったブランドがこの数年間で世界中に広まってきた。パソコンではレノボ。スマートフォンではファーウェイ、アジアに住む人にとってはシャオミだ。 そして新たな急成長を遂げるのがドローンの分野。この分野の覇者、中国のDJIは民生用ドローンの世界的メーカーだ。今年1月、同社製のドローンがホ ...

  • 「中国の大富豪」上位20名リスト 3位にアリババ社CEO

    中国株式市場が7年ぶりの高値を記録し、中国のビリオネアの数が400人に達したことがフォーブスの調べで分かった。 世界で最も人口が多い中国で、資産10億ドルを超えるビリオネアが爆発的に増え続けている。成長志向の経済政策と株式市場改革により、かつて毛沢東主義を標榜していた中国の資本市場は西欧のそれと近い ...

  • 中国モバイル業界TOP20社 テンセント、百度、アリババの順

    フォーブスの中国版「Forbes China」は最新号で中国のネット企業のモバイルでの売上高ランキングを掲載している。首位に立ったのは、今や世界レベルのインターネット企業に成長したテンセント。米国で上場している検索エンジン大手、バイドゥが2位、Eコマース分野の巨人アリババが第3位につけた。全30社の ...

  • 中国テンセント社 米国で電子書籍販売を開始

    中国のネットサービス大手・テンセントの電子書籍部門Tencent Literatureは、米国のTrajectory社と提携、20万点以上の中国語電子書籍を北米および南米で配信すると発表した。同時に、Trajectory社はテンセントの8.2億人のユーザー向けに、英語の電子書籍を配信する。 「中国国 ...

  • 中国のディズニーを目指す起業家 黄巧霊氏は資産12億ドル

    中国の“テーマパーク王”として知られるのが、宋城演芸グループ(杭州宋城演芸発展)を率いる黄巧霊氏(56)だ。2003年には早くもフォーブス・チャイナの表紙を飾っていた黄は2014年に中国の富豪番付の272位にランクイン。当時の資産総額は9億ドルと推定された。 杭州市を拠点とす ...

  • 中国一の女性富豪 IPOで22億ドルを獲得

    中国の女性起業家、周群飛(Zhou Qunfei)は、タッチスクリーンメーカーのレンズ・テクノロジー社(藍思科技)のIPOにより、136億元(22億ドル)を手に入れた。会長を務める周は、夫の鄭俊龍(Zheng Junlong)とともに同社を創業。現在、1株あたり22.99元の同社株を、周が5億9,2 ...

  • 中国IT業界で最も裕福な10人

    今や人口においては世界一、経済においては世界第二位となった中国には、数多くのナンバーワン企業が存在する。インターネットのユーザー数やスマートフォンの購入者数およびユーザー数においても、世界ナンバーワンとなった中国のITブームで荒稼ぎした起業家は誰だろうか。IT業界のトップ10ランキングをお届けしよう ...