Contributor

Liz Frazier

I am a Fee-Only, Certified Financial Planner specializing in financial planning for families and working professionals.

I am a Fee-Only, Certified Financial Planner specializing in financial planning for families and working professionals. I decided to go into financial planning after the birth of my first child because, like so many other new parents, I realized the overwhelming need to make sure my family was financially prepared and protected. My goal is to alleviate the anxiety that surrounds finances and provide simple advice for all of life's stages and changes. In addition to my CFP(R), I hold an MBA from Wake Forest University and am a member of the National Association of Personal Financial Advisors (NAPFA). Our family's firm, Frazier Financial Consultants, has been providing money management and financial planning since 1986. Outside of work, my two young children keep me busy, but in my free time I travel to NC as often as possible to visit my family (and to enjoy the warm weather!).

  • 小中学校教育とキャリアでの成功につながり 新たな調査で判明

    子どもの頃の経験は、私たちがどのような大人になるかに直接的な影響を与える。小さい頃の対人関係や食べていた物、毎日していた仕事など、子ども時代のあらゆる要素が私たちの将来の方向性やキャリアに影響を与えているのだ。実際ほとんどの専門家は、子どもの頃の習慣が9歳までに定着する傾向にあることに合意するだろう ...

  • 生命保険の加入者にみる男女の格差、違いはなぜ生まれるのか

    生命保険の加入に関しても、米国では男女間に大きな格差がある。インターネット専門の生命保険代理店、米ヘブン・ライフ(Haven Life)が先ごろ発表した調査結果によると、男性の79%が生命保険に加入しているのに対し、女性の加入者は67%だ。また、女性の場合は加入していても、男性より保障額を少なく設定 ...

  • 学校で「パーソナルファイナンス」を教えるべき5つの理由

    パーソナルファイナンス(個人資産管理)に関する基本的なスキルを持つことは、健康で幸福、かつ安心な生活を送るために私たちができる最も重要なことの一つだ。予算を立てることや貯蓄をすること、借金や投資に関する基礎的な理解の程度は、人生のあらゆる面に影響を及ぼす。そして、豊かになるか困窮するかの違いを生み出 ...

  • 負債を生みがちなクレジットカード 子どもに持たせるべき?

    私たちはキャッシュレス社会に近づいているようだ。これは同時に、デジタルウォレットや金融アプリ、そしてクレジットカードを使う子どもたちが増えていることを示している。デジタルウォレットや金融アプリは、お金について理解している年長の子どもたちには良い学習ツールとなり得るが、クレジットカードはどの年齢にとっ ...

  • 家計管理で子どものロールモデルになる方法

    私たちは、良いことも悪いことも全てにおいて子どもたちの模範例になっている。金銭面においては特にそうだ。毎回お金について話すとき(あるいは話さないとき)や買い物、旅行、仕事をするときのあなたの行動が、家計の管理に対する子どもの考え方や振る舞いを形作っている。ただ、子どもに良い金融行動を意識的に教えるの ...

  • お金に関する知識が女性に特に重要な3つの理由

    最初に述べておきたいが、自分の経済状況を理解することは女性にとっても男性にとっても重要なことだ。大人は全員、金銭管理の基本を理解しておく必要がある。しかし、貯蓄や投資、退職後の資金、管理や保険など家族の長期的な資金計画を管理するのはいまだに男性であることが多い。純資産が多い既婚女性、夫を亡くした女性 ...

  • 優秀なジェネレーションZ世代の人材を確保する4つのコツ

    米国は早くも卒業シーズンとなり、新たな卒業生が労働力の仲間入りをする。しかも今年の卒業生は、新たなジェネレーションZの世代だ。ジェネレーションZは1997年以降に生まれた人のことで、この世代はまだ雇用主にとって比較的真新しい存在だ。人材がますます不足する労働市場で、企業が優秀なジェネレーションZを引 ...

  • 介護と子育てに悩む「サンドイッチ世代」、家計が子供にも影響

    サンドイッチの具ように「間に挟まれた」世代の親たちが経済的なストレスを抱え、苦しいと感じるのは当然のことだ。一方、驚くべきことは、そうした「家庭内の力学」が子供たちにどれほどの影響を与えているかということだ。サンドイッチ世代は、自分の子供と高齢の親のどちらの面倒も見なければならない年齢層を指す。米運 ...

  • 内定時に給与を交渉しない人 生涯で8千万円近くの損失に?

    キャリアの中で犯す過ちの中で、特に金銭的代償が大きいものは何だろう? それは、求職活動で内定を提示されたときに給与を交渉しないことだ。この間違いにより、実に75万ドル(約8300万円)ほどの代償が生じる可能性がある。組織行動ジャーナル(Journal of Organizational Behavi ...

  • 投資に必要な戦略を練る4つのステップ

    情報やデータ、ニュース、市場に簡単にアクセスできる現代では、多くの人が自分で投資を管理している。投資を自分で行う人の中には、投資管理者に支払う金銭的余裕がないことを理由とする人もいるかもしれない。一方で、(一部の人には信じがたいことだろうが)楽しいからという理由で自分で投資管理を行う人もいる。誰もが ...

  • 老後資金の積み立て計画を練る際に忘れがちな「大事なこと」

    この記事をクリックしたということは、あなたは、26歳であれ56歳であれ、年金積み立てについて何らかの計画を練っているということだろう。記事タイトルを見たあなたは、こんなことを考えていないだろうか。年金積み立てについては漏れなく徹底的に検討を重ねたつもりだ。毎月いくら積み立てるべきか、いつ仕事を辞めら ...

  • 「破産」せずに夢を実現するために必要な9か条

    「夢を追うべきだ」「諦めなければ夢はかなう」──私たちはこうした言葉を常に耳にしている。だが、実現するためには忍耐と計画、いくつかの現実的な問題についての確認が必要だ。もちろん、懸命な努力も欠かせない。破産せずに夢を実現するためには、次に挙げる9つのことを覚えておくことが重要だ。1. 仕事を辞めない ...

  • なぜ貯金が増えないのか? 考え直すべきあなたの習慣

    収入がいくらあっても、いつでも十分なお金がないと思ってしまうのはなぜだろう。疑う余地もないその理由は、「使いすぎて」いることだ。だが、私たちは一体、何になぜ、それほどお金を使ってしまうのだろうか?正直に白状してみよう。それは、きちんと計画を立ててお金を使っていないからだ。収入が増えれば、使えるお金に ...