CONTRIBUTOR

David Phelan

I cover the gadgets in your living room, and your pocket.

I’ve been writing about technology for two decades and am always struck by how the sector swings from startling innovation to regular repetitiveness. My areas of specialty are wearable tech, cameras, home entertainment and mobile technology. Over the years I’ve written about gadgets for the Daily Telegraph, the Sunday Times, the Daily Mail, the Evening Standard, the Sun, Metro, Stuff, T3, Pocket-lint, Wareable.com and Wired. Right now most of my work appears in The Independent, Time Out and Monocle Magazine. Parenthetically, I also work as an actor, enjoying equally the first Mission Impossible movie, a season at Shakespeare’s Globe and a stint on Hollyoaks.

  • iPhone 12を最大限に活用するワイヤレス充電器「MagSafe」の威力

    アップルが今年のiPhone 12シリーズと同時に発売したのが、ワイヤレス充電器の「MagSafe」だ。ここでは、その便利さを説明しておこう。これまでスマホのワイヤレス充電パッドを使用したことがある人は、充電パッドの上に端末を慎重に配置することが重要であることを知っているはずだ。仮に位置がずれていた ...

  • ガジェット好きが注目するMoshi社製の高性能マスク「OmniGuard」とは

    スタイリッシュなスマホ用充電器などのアクセサリーメーカーとして知られる「Moshi」が、高機能マスク「Moshi OmniGuard」をリリースした。使い捨てのマスクは、安くて機能も十分だが、大量のゴミを生み出すのが問題だ。プラスチック製のフェイスシールドも役立つアイテムだが、一般消費者が毎日使うも ...

  • アップルの高級ヘッドフォンは発売延期、11月にAirTags発表見通し

    アップルは、数カ月ほど前から350ドル程度のオーバーイヤー型ヘッドフォン「AirPods Studio」の発売を準備中と報じられてきた。このデバイスは当初、6月の開発者会議での発表が期待されたが、先日のiPhone 12の発表会でもその存在にはふれられなかった。そして今、確度の高いリーク情報で知られ ...

  • Zoomを超える驚異的性能、エヌビディアのビデオ会議ソフトの実力

    ビデオ会議の難点の一つと言えるのが、画質が荒くアイコンタクトをとるのが難しい場合があることだ。しかし、エヌビディアが開発したAIソフトウェアの「Maxine」があれば、そんな悩みも解決できそうだ。エヌビディアは10月5日、開発者向けのウェブ会議プラットフォームである「NVIDIA Maxine」を発 ...

  • アップル、iPhone 12と同時に無線充電器「Magsafe」を発表との見方

    10月13日に開催のスペシャルイベントで、アップルは大半の時間を4モデルから構成されるiPhone 12シリーズの説明に費やすと見られている。それと同時に、新たなワイヤレス充電パッドも発表される見通しだが、このデバイスは以前報じられた「AirPower」とは異なるものになるになりそうだ。iPhone ...

  • アップルの「招待状」が示す10月13日の特別イベントの中身

    アップルはメディア関係者向けに、10月13日に開催するスペシャルイベントの招待状を送付した。このイベントでは、次期iPhoneの発表が予想されている。今回の発表会の内容について、これまで判明している事と、招待状から読み取れることを以下に説明しよう。例年と異なり、今年は会場がアナウンスされていない。そ ...

  • 独自OSで「中国版アップル」の座を狙うファーウェイの野望

    ファーウェイが「脱アンドロイドOS」の動きを加速させている。これは以前から知られていた動きだが、事態は急ピッチで進んでいる模様だ。ファーウェイの最新端末は既にアンドロイドのオープンソース版を使用しており、グーグルのマップやGmail、ユーチューブ、Playストアを含むGMS(グーグル・モバイル・サー ...

  • グーグルが子供向けコンテンツ「キッズスペース」に注力する理由

    グーグルは、厳選した子供向けコンテンツを掲載するコーナー「グーグル・キッズ・スペース(Google Kids Space)」と、教育専門家が子供に安心なアプリを認証する「エキスパート・アプルーブド・プログラム(Expert Approved Program)」の普及を目指している。まずは、レノボ製タ ...

  • iPhone 12は待望の「ワイヤレス充電器」AirPower Miniと同時発売の見方

    アップルは、iPhoneやアップルウォッチなどの複数のデバイスを同時にワイヤレス充電可能にする「AirPower」を2017年に発表したが、同社の技術的な要求水準に達することができない、との理由で、2019年3月に開発中止を発表していた。アナリストらはその理由について、充電コイルの発熱の問題や、コイ ...

  • アップルがサブスク割引サービス「Apple One」、間もなく発表見通し

    アップルミュージックやアップルTV+、アーケードやiCloudなどのサブスクリプション型のサービスは、アップルにとって重要な収益源だ。しかし、ユーザーとしては複数のサービスに加入するのであれば、ディスカウントを期待したいところだ。アップルは9月15日(現地時間)に新製品イベントを予定しているが、その ...

  • アップル9月15日の新製品イベントは「iPhone無し」で実施へ

    アップルは9月15日に新製品発表イベントを開催する予定だが、このイベントはiPhone 12ではなく、アップルウォッチの最新モデル「シリーズ6」と、新型iPad Airのためのものになりそうだ。ニュースサイト9to5Mac記者のギルヘルム・ランボーは、ユーチューブに掲載されたアップルのイベント告知動 ...

  • 安価だが高機能の「アップルウォッチSE」、10月に発売か?

    アップルは間もなくアップルウォッチの最新版の「シリーズ6」をリリースする見通しだが、最新の噂によると、それと同時にシリーズ3をアップグレードした廉価版が発売されるという。このモデルは一部で「アップルウォッチSE」と呼ばれている。SEという名称はもちろん、iPhone SEにちなんだものだ。iPhon ...

  • グーグルが「Pixelウォッチ」発売の見通し、韓国メディア報道で

    グーグルがサムスンに対し、体の動きを検知するチップの製造を依頼したとのニュースが浮上した。これは、近い将来、グーグルブランドのウェアラブルデバイスが発売されることを示唆しているのかもしれない。グーグルのPixelのエコシステムには、1つのエリアが欠落している。それはウェアラブルデバイスだ。Pixel ...

  • アップルの「モビウェーブ」買収で見えた次世代のスマホ決済

    アップルがスマホを決済端末に変えるスタートアップ企業「モビウェーブ(Mobeewave)」を買収した。モビウェーブの非接触型の決済テクノロジーは、iPhoneに内蔵されたNFC(近距離無線通信)を用いるもので、新たなハードウェアを追加せずに決済を可能にする。このニュースを最初に報じたブルームバーグに ...

  • アップルウォッチで新型コロナの発症を予測、米国で研究中

    スタンフォード大学の研究チームが、アップルウォッチやFitbitから取得した健康データを用いて、新型コロナウイルス感染症の症状を早期に発見するための研究を進めている。ZDNetの記事によると、同大学のヘルスケア・イノベーション・ラボの研究者らは、Coronavirus Wearables Study ...

  • スマホを「20分でフル充電」、中国OPPOの急速充電テクノロジー

    中国のOPPOが7月15日、人々とスマホとの関わり方を劇的に変える可能性を秘めた4つの充電器を発表した。その筆頭にあげられるのが125W急速充電器(OPPO 125W flash charge)で、これはOPPOが既に発売済みの65W充電器の約2倍のパワーを持ち、iPhone 11の付属充電器との比 ...

  • アンドロイド版AirDropとして期待の「Nearby Sharing」が間もなく登場

    iPhoneやMacなどのアップル製品の間でファイル共有を行う場合に便利なツールが、AirDrop(エアドロップ)だ。しかし、アンドロイド端末においては、これまで同様なサービスは存在しなかった。ファーウェイの端末同士であればファーウェイが独自に開発したHuawei Shareが利用可能だが、異なるメ ...

  • ワッツアップが個人間送金に対応、まずはブラジル限定で

    フェイスブック傘下のワッツアップ(WhatsApp)は6月15日、個人間の送金機能の追加を宣言した。現状ではこの機能が利用可能なのは、ブラジルのみだが、将来的には米国やその他の諸国でも利用可能になりそうだ。ワッツアップは公式ブログで、個人やスモールビジネス向けに送金機能を実装したと発表した。アップル ...

  • アップルの「アプリ経済効果」は年間56兆円、公式発表

    6月22日の世界開発者会議「WWDC」の開催を数日後に控えるアップルが、アップストア(App Store)が年間に生み出す総売上の推測値を開示した。今回、アップルが開示したデータは、有料アプリのダウンロード売上やアプリ内課金など、アップルが直接トランザクションに関わった売上に、旅行予約サイトや配車サ ...

  • リモート会議で役立つ「ノイズ除去機能」がGoogle Meetに追加

    グーグルのビデオ会議ツール「Google Meet」に、画期的な新機能が追加された──。自宅から会議に参加する際に悩みのタネとなるのが、犬の吠え声や子供の鳴き声、電話の呼び出し音などの家庭内のノイズをマイクが拾ってしまう事だが、グーグルはマシンラーニングを活用したテクノロジーで、気になるノイズを完全 ...