CONTRIBUTOR

Frances Bridges

I write life and career advice for twentysomething women.

I’m a twentysomething freelance journalist, writer and blogger in New York City. I write about everything I’ve done wrong as a twentysomething woman here in the trenches. Take my advice at your own risk.

  • 年末に心の健康を保つ5つの方法

    年末は、仕事やプライベートで予定が詰まる時期だ。休業時期を前に仕事は忙しくなり、仕事関係者や友人、家族との年末行事も増えるため、ストレスや不安、うつが高まる恐れもある。以下に、仕事や私生活でのプレッシャーに備え、年末のメンタルヘルスを管理する方法をいくつか紹介する。1. 睡眠を十分にとる米心理学誌サ ...

  • 年末のごたごたを乗り切り、1年をしっかり締めくくる4つの方法

    2019年の終わりまであとわずか。この時期には仕事が忙しくなり、社交イベントも立て続けに入ってものごとがうまくいかなくなり始め、集中力や規律、やる気が失われてしまったように感じる。このシーズンを楽しみ、家族や友人との時間を作ることは重要だが、1年をしっかりと締めくくり、最後の最後で目標や規律正しい生 ...

  • 先延ばしにするのをやめる5つの方法

    私は、現代の多くの労働者と同様に物事を先延ばしにする癖がある。送りたくない電子メールやしたくない電話、したくない会話、床の掃除などがそれに当たるが、自分を奮い立たせて実行に移すことの方が多い。それは大抵、私が本当にどうしてもやりたくない一つのことを避けるためだ。起きたときや準備をしている間、あるいは ...

  • 著名ライフコーチが伝授する、時間を作る4つの方法

    先月発売された著名ライフコーチ、マリー・フォレオ初の著書『Everything Is Figureoutable(すべては解決可能)』は、ニューヨーク・タイムズ紙のベストセラーリストで1位になった。同著は、人が可能な限りポジティブかつ独創的、恐れ知らずで生産的な自分になるためのアドバイスや方法を満載 ...

  • 『クィア・アイ』ジョナサンに学ぶ、あなたの人生に必要な5つのこと

    ネットフリックスの番組『クィア・アイ』の陽気な美容担当ジョナサン・ヴァン・ネスは先日、回顧録『Over the Top: A Raw Journey to Self-Love』を発売した。温かさとポジティブさにあふれるジョナサンは同著で、読者を故郷のイリノイ州クインシーへといざない、自己肯定に奮闘し ...

  • 自分の「情熱」を見つける5つの方法

    自分が情熱を注げるものが何かを生まれつき分かっている人もいるだろうが、それ以外の人はそれを見つける努力が必要だ。そのためにはどこから手を付けたらよいか見当もつかないこともあるだろう。まずは第一歩を踏み出すことが大事だ。以下に、自分が本当に熱中できる仕事や趣味を見つける5つの方法を紹介する。1. 自分 ...

  • 心配がやめられない人へ 不安を取り除く方法

    一度心配をし始めたら、その気持ちを消すのは簡単ではない。しかし、自己管理の方法を知ることで、そうした不安をコントロールすると同時に、生産的な形で利用し、ストレス軽減やメンタルヘルスの改善につなげられる。以下に、不安を最小限に抑える方法を紹介する。・心配してもしょうがないと認めるいくら心配しても、その ...

  • 大学で身に付け維持すべき5つの良い習慣

    映画や文学で、成功は大きく壮大な瞬間として描かれている。しかし現実世界での成功は、小さくて日常的な瞬間の上に築かれるもので、一つの大きな努力ではなく、針を少しずつ動かすような毎日の習慣の積み重ねだ。アリストテレスは「私たちは自分が繰り返し行うことでできている。そのため卓越性は、一つの行為ではなく習慣 ...

  • 大きな失敗から立ち直る5つの方法

    全ての人が、大きな間違いやもう二度と立ち直れないと思うような失敗をする。しかし、あなたという人間を定義するのは、どのような失敗をしたかではなく、それにどう対処するかだ。大きな失敗をしたときにはどうすればよいのだろう? ここでは、大きな間違いから立ち直る5つのステップを紹介する。1. 事実を正しく捉え ...

  • 大学に行く前に誰も教えてくれない5つのこと

    私たちは、大学のことをとてもロマンチックなもののように書いたり話したりすることが多い。それは、大学の4年間は比較的責任も少なく、友達がほぼ全員近いところに住んでいて、自立した大人として生活できるからだ。しかし、大学はそれほど簡単なものではなく、学業面でも感情面でも非常に難しい場合がある。大学のあまり ...

  • せっかくの連休も予定なし? ひとりでもできる休みの活用法

    祝日にせよ、年末年始にせよ、休みを独りで過ごすと、悲しさや孤独を感じてしまうこともある。巷には休暇の過ごし方についての広告があふれ、それを見るたびに自分には何の予定もないことを思い出してしまう。休みの日に独りぼっちな時は何をするべきだろう? 以下に、休暇から気をそらす方法をいくつか紹介しよう。・自分 ...

  • 誰に対しても「ノー」と言えるようになる方法

    1997年のアップル世界開発者会議でスティーブ・ジョブズが発した「集中に重要なのは、ノーと言うこと」という言葉は有名だ。研究によると、大半の人の頭はイエスと言うようにできている。人は上司や友人、家族を喜ばせたいものだが、ノーと言うと対立をあおるように感じるため、自分のパフォーマンスや健康を犠牲にして ...

  • 失業中にすべき8つのこと

    大学卒業して間もない人も、最近解雇された人も、あるいはキャリアチェンジ中の人も、失業中には地に足がつかない気持ちになるのは自然なことだ。すべきことに圧倒されてしまう場合もあるため、フルタイムの仕事を探すにあたっては、一定のやり方をもって行動するとよい。では、どこから始めればよいのだろうか? 以下に、 ...

  • キャリアチェンジをする方法 最初に踏むべき5つのステップ

    今の仕事を変えるべきことに気づくと、恐怖や不安、そして圧倒される気持ちに駆られることもある。変化を起こすのは恐ろしいが、実現は可能だ。勇気を出し、お金をためて、計画を立てればいいだけだ。では、どこから始めればいいのか? 以下に、キャリアチェンジに当たって最初に踏むべきステップを解説する。・自分のスキ ...

  • 孤独と闘う8つの方法

    米医療保険大手シグナによる「孤独指数」報告書によれば、米国での孤独のレベルは「まん延のレベル」に達しており、最も孤独を感じているのは若者だという。シグナが行ったアンケート調査では、回答者の半分近くが、時々あるいは常に孤独に感じると答え、40%以上が自分には有意義な人間関係がないと時々あるいは頻繁に感 ...

  • 人生に迷ったときはどうする? 乗り越えるためできる5つのこと

    米国では卒業式の祝福ムードも消え、大学卒業生は実家に戻ったり新たなアパートに引っ越したりしている。仕事を求めて求人広告に応募している人も、もうすぐ新しく仕事を始める人も、人生に少し迷い、満たされていないように感じるのは珍しいことではない。卒業生の中には、自分がどういったキャリアを求めているのか全く分 ...

  • 仕事のプレッシャーに対処する5つの方法

    日常生活にプレッシャーは付き物だ。よくあるささいな面倒ごとから、私生活あるいは仕事で数週間や数か月、あるいは数年も続くような重圧まで、さまざまなプレッシャーが存在する。しかし、自分に何が起きるかは、人生のほんの一部にしか影響を与えない。人生の大部分は、自分に起きた事にどう対処するかで決まる。この原則 ...

  • ポジティブな人になるための5つの方法

    前向きな姿勢を持ち、ネガティブな思考や感情に打ち勝つのは、常に難なくできることではない。だがポジティブで楽観的な人間になれば、生活の質は向上し、寿命も伸ばすことができる。幸せで健康なライフスタイルの恩恵を得たいのなら、以下に紹介するポジティブな人になるための5つの方法を試してみよう。1. ポジティブ ...

  • 仕事で簡単に頭角を現す4つの方法

    採用や昇進をめぐる競争は年々激化しており、望みの仕事や昇進を手にするには、増え続ける候補者の中で頭角を現さなければならない。ファッションから金融まで、さまざまな分野で頭角を現すためのアドバイスを、以下に4つ紹介する。1. たるみを正すインスタグラムのファッション提携責任者、エバ・チェンは、ポッドキャ ...

  • キング牧師から学ぶ5つのリーダーシップの教訓

    先月15日は、キング牧師の生誕90周年だった。彼の奉仕、犠牲、熱意、そして信念の遺産は、勇気のある道徳的リーダーの重要な模範として世界中で支持されている。キング牧師が公民権を獲得する闘いに注いだ無視無欲の揺るぎない熱意は、状況や人、国を良い方向へと変化させるインスピレーションとなる。ここでは、私たち ...