Daniel Cassady

I'm a journalist based in New York City. Before coming to Forbes I covered breaking news, police and crime for The New York Post and freelanced for The Washington Post. I studied journalism, photography and art at the City University of New York.

  • カリフォルニア州の学生ホームレスは約27万人、今後も増加見通し

    今年の米大リーグのワールドシリーズは、パンデミックの影響でテキサス州アーリントンにあるテキサス・レンジャーズの本拠地球場で開催される。そのため、ロサンゼルスのドジャー・スタジアムは今週、空っぽになるが、カリフォルニア州の学生ホームレスの数は、この球場を5回も満員にする規模に達していることがUCLAの ...

  • 賃貸契約成立に家主が苦慮、高止まりするマンハッタンの空室率

    ニューヨークのマンハッタンで家を借りる人は現在、家主よりも有利な立場に立っている。家主たちは、家賃を割り引くなどのインセンティブをちらつかせて、借り手を獲得しようと必死だ。背景には、新型コロナウイルス感染拡大の影響で住民が大挙してニューヨークから転出し、空室率が異常に高くなっていることがある。マンハ ...

  • プラスチックの再利用はコストに見合わない「絶望的な現実」

    プラスチック業界は、プラスチックをリサイクルすれば人類をプラスチック汚染から遠ざけることができると、膨大な予算を投じて世間に呼びかけてきたが、ほとんどのプラスチックのリサイクル処理はコストがかかりすぎることが、公共ラジオNPRとドキュメンタリー番組「フロントライン」が9月11日に公開したレポートで明 ...

  • グーグルの独禁法提訴を急ぐ米司法省に「トランプ寄り」との批判

    米国司法省のウイリアム・バー長官は今月にも、グーグルの親会社アルファベットを反トラスト法(独占禁止法)違反で提訴する計画だと、9月3日のニューヨーク・タイムズ(NYT)が報じた。しかし、調査に参加する弁護士らは、提訴の準備にはもっと時間が必要だと述べており、バー長官が手続きを急ぐのはトランプ政権に恩 ...

  • 満員のライブ会場で「コロナ感染実験」、ドイツの科学者が実施

    ドイツの科学者たちが8月22日、混雑した屋内イベントにおいて新型コロナウイルスがどのように広がるかを学ぶため、ボランティアで満員のコンサート会場でライブを開催した。今回のプロジェクトは「Restart-19」と呼ばれるもので、ライプツィヒのコンサートホールに約2000人を集めて実施され、ドイツ人シン ...