Rachel Sandler

I cover breaking news.

I’m a San Francisco-based reporter covering breaking news at Forbes. Previously, I’ve reported for USA Today, Business Insider, The San Francisco Business Times and San Jose Inside. I studied journalism at Syracuse University’s S.I. Newhouse School of Public Communications and was an editor at The Daily Orange, the university’s independent student newspaper. Follow me on Twitter @rachsandl or shoot me an email rsandler@forbes.com.

  • GAPが米国で家賃支払いを停止、H&Mやノードストロームも

    サンフランシスコ本拠のアパレル企業「GAP」が資金枯渇に直面し、店舗の家賃支払いを停止したことが明るみに出た。事業継続のためには今後12カ月以内に外部から資金を調達する必要がある。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、大手アパレルブランドの多くは全米の店舗を閉鎖しており、財政的に非常に厳しい状況に直 ...

  • 米ジョージア州が経済活動再開へ、「早すぎる」との批判も

    米ジョージア州のブライアン・ケンプ知事は、新型コロナウイルスの感染拡大防止策の一貫として発動した経済活動の制限を今週末から解除し、一部のビジネスの再開を許可すると宣言した。ジョージア州は全米で最も積極的に、経済活動の再開を目指す州となった。ケンプ知事によると4月24日以降、ビジネスの再開が許可される ...

  • アマゾンがフランスでの配送を一時停止、裁判所の命令で

    アマゾンは、フランスの裁判所が「必要不可欠でない」商品の出荷を禁ずるという命令を下したのを受けて、現地の全ての倉庫でのオペレーションを一時的に停止する。同社は4月15日、フランスの全てのフルフィルメントセンターを一時閉鎖し、これらの倉庫からの発送を停止するとアナウンスした。ロイターによるとアマゾンは ...

  • 下水の検査で新型コロナが検知できる可能性、オランダの研究

    オランダの研究チームが、都市の下水管を流れる排水から、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生を検知したとの論文を公開した。研究者らは、当局が感染者の発生を正式に確認していない都市の排水からウイルスを発見したと述べており、この検査方法が今後、感染拡大の兆候を早期に発見する上で役立つ可能性が ...

  • トランプの「コロナ対応支持率」は50%以下、最新世論調査

    ドナルド・トランプの新型コロナウイルス対策を「支持する」と回答した米国人の割合は、全体の半数以下であることが、AP通信と全国世論調査センター(NORC)が4月1日に公開したデータで明かされた。ただし、共和党支持者の大半はトランプの対応を前向きに捉えている。一方で、民主・共和両党の支持者が、州や地方行 ...

  • 米テック企業が相次ぎマスクを寄贈、アップル・FB・テスラも

    米国副大統領のマイク・ペンスは3月24日、アップルが新型コロナウイルスとの戦いに向けて、900万枚のN95マスクを医療機関に寄贈すると述べた。米国全土の医療機関が、適切なリソース不足にあえぐなか、カリフォルニア州のテクノロジー企業らは相次いで、支援を申し出ており、アップルもその一社に加わった。ペンス ...

  • 医学のプロが語る、健康な若者たちも外出を控えるべき理由

    健康な若い世代は、新型コロナウイルス感染による重症化のリスクは低いとされている。しかし、公衆衛生の専門家たちは、若者たちもできる限り外出を控えるべきだと述べている。なぜなら、リスクはゼロではなく、彼らの行動が他の人々や医療機関のリスクを高めることにつながるからだ。フォーブスはテキサス州立大学で臨床検 ...

  • ナイキが米国384店舗を閉鎖、欧州やオーストラリアでも営業休止

    ナイキは3月15日、全ての米国内の小売店を3月27日まで閉鎖すると宣言し、新型コロナウイルスの感染拡大阻止に向け、店舗の休止措置に乗り出す大手企業の1社に加わった。ナイキは米国のみならずカナダや、西ヨーロッパ、オーストラリア及びニュージーランドの店舗も閉鎖する。開示資料によると、同社は米国で384店 ...

  • 米民主党内からサンダースに撤退要求、バイデンで団結目指す

    米大統領選の民主党候補の公認指名争いは、注目された3月10日のミシガン州の予備選で、ジョー・バイデン前副大統領がバーニー・サンダース上院議員に勝利した。これを受けて一部の民主党関係者は、バイデンの指名獲得が確実になったとし、ドナルド・トランプの追放に向けて一致団結すべきだとの主張を開始した。しかし、 ...

  • グーグルが北米の全社員に対し「在宅勤務」を要請

    グーグルは3月10日、北米で勤務する全従業員に対し在宅勤務を命じた。米国では、新型コロナウイルスの感染拡大により、社員らに出社を控えるよう要請する企業が増加中だが、グーグルの対応はこれまでで最大規模のものといえる。出社の必要がある従業員も居るため、オフィスの閉鎖は行わない。グーグルの広報担当者による ...

  • 厳戒態勢のLAマラソン、「2メートル以内の接近」が禁止に

    新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、米国ロサンゼルスは3月8日の日曜日に、年に一度の「ロサンゼルスマラソン」の開催を控えている。現地の当局は開催の中止も検討したが、参加者らが互いに最低6フィート(約1.8メートル)の距離をとることを条件に、イベントを決行する。米国の各州で大規模イベントの開催中止 ...

  • フェイスブック、新型コロナ関連の「不適切広告」を全面禁止に

    フェイスブックは新型コロナウイルス関連の詐欺広告を追放すると宣言した。感染拡大が進む中で、フェイスブック上では陰謀論やウソの治療方法が拡散しており、その中には漂白剤を飲むことでコロナウイルスの感染症を治療できるとするものもある。フェイスブックの広報担当はフォーブスの取材に対し、「コロナウイルスの感染 ...

  • コロナ対策に出遅れの米トランプ政権、議員から強い非難

    米国のトランプ政権は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のための、十分な措置を講じていないとの批判を浴びていた。ドナルド・トランプは2月26日、副大統領のマイク・ペンスを新型肺炎の対策担当に任命すると発表した。ペンスは今後、CDC(疾病予防管理センター)などの機関と連携をとりつつ、対応を検討し、大統領 ...

  • 教育に食い込むグーグルを州が提訴、「児童データ搾取」で

    米国のニューメキシコ州は2月20日、グーグルが学校向けに提供したChromebookやソフトウェアを通じ、子供らの個人データを不正に収集していたとして告訴した。ニューメキシコ州は既に、グーグルが子供らのプライバシーを侵害したとして法的措置に踏み切っていた。訴状では、グーグルが学校向けに無料提供したC ...

  • 銃所持の自由訴えるオルタナ右翼の女神、ケイトリン・ベネット

    米国のオルタナ右翼のスターとして知られるケイトリン・ベネット(Kaitlin Bennett)は2月17日、数百名の学生たちの怒号を背中に浴びながら、オハイオ州立大学のキャンパスから叩き出された。銃所持の自由化や反中絶を訴える彼女はここ最近、保守派のセレブとして急浮上したが、左寄りの思想を持つ学生た ...

  • IPO期待の民泊「エアビー」に暗雲、350億円の損失が明らかに

    エアビーアンドビーが2019年の1月から9月期に、3億2200万ドル(約350億円)の損失を計上していたことがウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)によって報じられた。同社は前年同期には2億ドルの黒字を計上していた。今回のニュースはIPOを目指すエアビーアンドビーにとって非常に悪い報せといえる。 ...

  • 家具Eコマースで急拡大の米「Wayfair」が550人を解雇、株価は急落

    家具のEコマースで急成長を果たした「Wayfair」が2月13日、全従業員の3%にあたる550人のリストラを実施すると発表した。同社のCEOは戦略ミスを認め、事業の拡大を急ぐあまり過剰な投資を行ったと述べた。このニュースを最初に報じたボストン・グローブによると、解雇対象の550人のうち350人はボス ...

  • 「ブロックチェーン投票」を呼びかけた民主党候補が撤退表明

    起業家のアンドリュー・ヤンが2月11日、米大統領選の民主党候補指名争いから撤退することを表明した。ヤンは2月3日のアイオワ州の党員集会での予備選で苦戦し、ニューハンプシャー州の予備選挙でも票を伸ばせなかったことを受けて、選挙運動を停止すると発表した。ヤンは独自のスタイルの選挙キャンペーンを展開し、一 ...

  • 米裁判所、ウーバーの「ギグワーカー法」差し止め請求を棄却

    米連邦判事は2月10日、ウーバーやフードデリバリーのPostmatesが要求していた、カリフォルニア州が定める「ギグワーカー法(AB 5)」の差し止め請求を、認めない決定を下した。これにより、ウーバーとPostmatesらがビジネスモデルの見直しを迫られる可能性が高まった。カリフォルニア州連邦地方裁 ...

  • 「選挙資金」問題で足を引っ張り合う、米民主党候補たち

    今年11月の米国大統領選に向けて、民主党指名候補を争う中道派のピート・ブティジェッジと急進左派のバーニー・サンダースの対立が注目を集めている。2月7日に開催されたテレビ討論会でサンダースは、ブティジェッジが米国の富裕層から多額の献金を受けていると批判した。これに応戦したブティジェッジは「バーニー候補 ...