Alex Ledsom

I write about travel, culture, food & drink in France and the UK.

I have lived in Provence ever since I exchanged my London city life for the charms of the south of France. I have a background in research, business and finance and a love of all things French, especially the language and culture.

  • ビヨンセも滞在 クロアチアが観光客受け入れで払った代償とは?

    米国人はこの夏、大半の欧州諸国への入国を制限された。しかし、クロアチアは別だ。クロアチアは、欧州連合(EU)の勧告を拒絶し、新型コロナウイルスの感染が急速に拡大する米国からの観光客の入国を許可した。クロアチアではその後、感染者数が増加し、同国から他のEU諸国に到着する人に対しては隔離措置が取られた。 ...

  • バチカン市国、観光客減で多額の損失 緊縮策講じる

    バチカン市国は収入の多くを観光業に頼っており、同国経済は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により大きな打撃を受けた。他の人気観光地と同様、バチカンも支出削減を強いられ、多額の損失が生じると予想されている。バチカン美術館の入館料は約20ユーロ(約2500円)で、16世紀前半のルネサンス期 ...

  • 米国の「国内ノマド」 頭脳流出抑制に貢献も

    場所を問わず働く「デジタルノマド」人口が増える中、旅を取り巻く状況は変化し、ワークツーリズムの人気が上昇している。その中で米国では、海外ではなく国内を移動する「国内ノマド」が誕生している。このトレンドにより、生活費が安い地方部に転居できる人が増え、大都市への頭脳流出が防止できるかもしれない。 ノマド ...

  • 「ネットフリックス化」するレストラン 会員制が新トレンドに?

    テナント料が上昇し、利益が減る中、レストランやカフェ、バーが追求しているのは、同じ顧客に何度も何度もリピートしてもらうことだ。会員制モデルを導入すれば、定期的な収入源を増やして売り上げを増加させ、顧客忠誠度を上げることでリピート率を向上させることができる。 会員制のレストランはコロナ前から増加 一部 ...

  • 中国が示す、コロナ後の飲食業界の姿

    飲食業界では、収益性が低く、都市部の賃料はとてつもなく高く、従業員の給与は生活を維持できないほど低い。そのためブルームバーグは、飲食業界全体の見直しが必要だと論じている。中国の飲食業界では、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で浮き彫りとなった問題への取り組みが進められている。高級レスト ...

  • コロナが食習慣に与えた7つの変化

    流行が過ぎたと思われていた食品の復活や、買い物の時間帯の変化、スーパーへの食品供給増大に伴う食品廃棄の増加など、食品業界では新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により予想外の変化が生じている。以下に、そうした主なトレンドを7つ紹介する。 1. 一昔前の食品が再流行 もはや過去のものと思わ ...

  • 湖底に沈むイタリアの幽霊村、来年27年ぶり出現へ

    イタリア・トスカーナ州では来年、1940年代から湖底に沈んでいる中世の村が姿を現す予定だ。イタリアへの旅行者は、この「幽霊村」が再び湖底に沈むまでの間、訪問が可能となる。この村の名前はファッブリケ・ディ・カレッジーネで、トスカーナ州北部に広がるアプアンアルプスの丘陵地帯にある。英紙デーリー・ミラーに ...

  • ヴァージン・ギャラクティック、2021年Q1にも宇宙旅行実現へ

    英紙テレグラフによると、英ヴァージン・グループ傘下の宇宙旅行企業ヴァージン・ギャラクティックは、グループ会長のリチャード・ブランソンを乗客とした宇宙旅行を2021年第1四半期にも実施できるとの見通しを示した。同社は年内に2機の有人宇宙船打ち上げを予定している。成功すれば、次にブランソンら6人を乗せた ...

  • 拡大する「ワークツーリズム」市場 デジタルノマド向け施策続々

    場所を選ばずに仕事をしながら優雅に暮らす様子をインスタグラムに投稿し、人々をうらやましがらせていた「デジタルノマド」たちはかつて、旅行業界でニッチな存在だった。だが新型コロナウイルスの流行が起きた今、場所を選ばず働ける人の数は増え、いわゆる「ワークツーリズム」の市場は大幅に拡大。バルバドスやエストニ ...

  • コロナで変わる旅行の形、新たな3つのトレンド

    旅行分野では今、向こう数カ月、あるいは数年にわたり続くであろう3つのトレンドが出現している。それは、孤立したロケーション、近場での旅、そしてドライブだ。 旅行は今や「ローカル」の時代 米民泊大手エアビーアンドビーのブライアン・チェスキー最高経営責任者(CEO)は、「旅は新型コロナウイルス以前の姿には ...

  • フランスの「裕福」は月収いくらから? 報告書発表

    「裕福」な人とはいったいどんな人なのだろう? どの時点で自分は裕福だと思えるのか──? フランス社会の不平等について調査する独立機関オブセルバトワー・デ・イネガリテ(Observatoire des Inégalités)は先日、裕福さを定義する数字を示した報告書を発表し ...

  • 英政府、外食を半額に 付加価値税も大幅減

    英国のリシ・スナック財務相は8日、新型コロナウイルスの流行により減少したバーやレストラン、ホテルの利用促進を目指した大規模な施策を発表した。スナック財務相が打ち出した夏の予算には、英国のホスピタリティー業界で働く200万人の負担を和らげるための各種政策が盛り込まれた。特に目立つのが、外食を大きく値引 ...

  • 新型コロナでチーズ販売低迷 仏英の生産者が消費呼び掛け

    フランスと英国では、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)によってチーズの売り上げが大幅に減少し、多くの生産者が業界の将来を懸念するに至っている。最近では新たに、英イングランドのスティルトンチーズの生産者らも消費者に支援を訴えた。スティルトンチーズは小説『ロビンソン・クルーソー』の著者ダニ ...

  • 「世界最強」パスポートは日本 191カ国にビザなし渡航可能

    パスポートは、単に2週間の旅行に必要なものではない。保有者の世界での地位や、どこにどれほどの期間滞在できるか、どのようなメリットを得られるか、世界でどのような待遇を受けるかを示すものでもある。英コンサルティング企業ヘンリー&パートナーズ(Henley & Partners)は、国民がビザなし ...

  • フランス、多数の短距離便を恒久廃止へ

    仏政府は、新型コロナウイルス流行の影響を受けた国内航空業界に対し、環境問題への取り組みを条件に70億ユーロ(約8400億円)の緊急援助を行った。さらに先週には、国内で操業する全航空会社に対し、電車やバスを使って行ける場所では短距離便の数を大幅に減らすことを要求した。エリザベット・ボルヌ仏環境相は「私 ...

  • 欧州の人気都市、観光業再開で交錯する期待と不安

    欧州の主要観光地の住民らは今、大量の観光客が飛行機やクルーズ船、列車で再び押し寄せるようになる前のひとときを楽しんでいる。経済的な生き残りには観光客が必要だが、観光客が戻れば街も元通りになってしまうことに不安を感じている人は多い。 押し寄せる観光客に苦慮していたバルセロナ スペインでは、2万8000 ...

  • 頬へのキスが消える? コロナが変えるフランスの習慣

    フランスは、新型コロナウイルス流行を受け施行されたロックダウン(都市封鎖)措置を徐々に解除しているが、長年の習慣を全て再開しているわけではない。店や学校が再開される中でも戻っていない習慣の一つに、どんな人に対してもあいさつとして頬にキスをする「ラ・ビズ」がある。ラ・ビズが伝染病によってなくなったのは ...

  • 箱ワイン、世界で売り上げ急増 今後も伸びが期待

    新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)下で、箱ワインの需要が急増している。箱ワインの質は向上しており、売り上げは今後も上がり続ける見込みだ。 ロックダウンで需要急増 ワインの容量はボトルが1本750ミリリットルなのに対し、箱ワインは通常3リットル以上あり、今回のパンデミック中に人気のアルコ ...

  • 家から遠く離れた猫は捕獲を 仏団体が提案、愛猫家ら反発

    英紙タイムズによると、全仏猟師連盟(FNC)のウィリー・シュラン代表は、飼い家から300メートル以上先まで出歩いた猫をケージで捕獲するよう呼び掛けた。広い賛同は得られないことは承知の上での提案だとしている。シュランは狩猟ニュースサイトに対し、猫は生物多様性を破壊しており、フランス国内で飼われている猫 ...

  • コロナ禍で忘れられた植物、仏企業が救済へ 「病院」を設置

    パリでは、新型コロナウイルス流行を受けたロックダウン(都市封鎖)の緩和によって職場復帰した人の多くが、オフィスで干からび、しおれてしまった植物を見つけた。そこで、ある企業がこうした植物を引き取って生き返らせるサービスを提供し始めたところ、大きな反響を呼んでいる。こうした植物の中には、セカンドハウス( ...