Caroline Castrillon

I write about career, entrepreneurship and women’s advancement.

I’m a business and life coach who helps people escape their 9-5 jobs, so they can find fulfillment working for themselves. As the founder of Corporate Escape Artist, I made the leap to entrepreneurship after a successful 25-year corporate marketing career and have never looked back. Prior to Corporate Escape Artist, I held executive leadership roles in small tech firms as well as Fortune 500 companies like AMD, Dell, and Sony. I have an MBA from the Thunderbird School of Global Management and am a Certified Professional Coach (CPC) and Energy Leadership Index Master Practitioner (ELI-MP). In addition to Forbes.com, I also contribute to Thrive Global and enjoy inspiring others through my weekly Facebook Live show and my blog on CorporateEscapeArtist.com.

  • インポスター症候群を「仕事の秘密兵器」にする方法

    仕事で成功しているのに、自分は詐欺師のように感じてしまう「インポスター(詐欺師)症候群」には、男女問わず多くの人がキャリアのある時点で見舞われている。自分を疑う気持ちにさいなまれ、仕事上で成功を掴んだのは自分が有能だからではなく、運が良かったからだと思い込んでしまう。ある調査では、米国人の7割がイン ...

  • キャリア変革を自信を持って遂げる5つの方法

    パンデミック(世界的大流行)により非常に不安定な状態がもたらされたが、明るい兆しは存在する。一歩引き、自分の優先事項や価値観を再評価する人が増えているのだ。給与を得るだけではもはや十分ではない。労働者は仕事にやりがいや意義を探している。新型コロナウイルス感染症は、長期的な視点から見れば仕事に新たな機 ...

  • 解雇でなくした自信を取り戻す5つの方法

    新型コロナウイルスの流行は大量の失業者を生んだ。ウイルスのパンデミック(世界的大流行)の最中とはいえ、解雇はどのような理由であれその人の自信を大きく損ないかねないものだ。自分という人間は仕事によって定義されることも多いため、職を失うことで個人としてのアイデンティティーも失ってしまうことがある。ここで ...

  • 不安定な経済の中でビジネスを立ち上げる方法

    私が以前もした発言だが、もう一度繰り返し述べたいことがある。それは、ビジネスを始めるのに正しい時期はないということだ。それよりも大事なのは、あなたの新たな事業がなかなか解決されない重要な問題を解決するのかどうかだ。実質的価値が、タイミングよりも大事だ。現在の経済状態でも繁栄している新たな企業がある。 ...

  • 大胆なキャリアチェンジをすべき5つの理由

    最近解雇された人であれ、収入が減った人であれ、新型コロナウイルスの流行は多くの人に「一時停止」ボタンを押す機会を与えた。この状況の副産物として、人々は現在のキャリアを見直すこととなったのだ。自分は今のキャリアを続けたいのかどうかを自問している人もいるだろう。同じ分野に何年もいて、かつてほど充実感が得 ...

  • 逆境に強い人たちが実践する5つの習慣

    これまでの人生で何らかの逆境を一度や二度経験したことは誰にでもあるはずだ。世界で新型コロナウイルス感染症が流行する中では、身体的、感情的、金銭的、あるいはその全ての面でつらい経験している人も多いだろう。つらい時期を乗り越えなければいけないのは皆同じだが、中でも特にうまく対処できる人がいる。逆境を乗り ...

  • キャリアの決断を考え過ぎている人が持つ5つのサイン

    あなたは、自分のキャリアに関しての決断がなかなかできないタイプだろうか? 異常心理学ジャーナルに最近掲載された論文によると、考え過ぎや沈思は心の健康に深刻な影響を与える恐れがある。考え過ぎは、時間と貴重なエネルギーを無駄にしてしまう。専門家らは、考え過ぎが仕事のパフォーマンスに悪影響を及ぼし、不安や ...

  • 金だけを追い求めても幸せになれない5つの理由

    私は昔、よく「……になったら幸せになれる」と考えていた。結婚したとき、子どもができたとき、約5キロ痩せたときなどだ。これは、金も同じだ。多くの人は、金に関する「最終的な」目標をただ達成するだけで問題が解決されると考えている。しかし、金だけを追い求めていても幸せにもなれず、 ...

  • 情報収集のための面接をうまく進める5つの方法

    現在の求人市場では、これまでとは全く異なるキャリアパスを考えることがあるかもしれない。その場合、新たなキャリアの選択肢を模索する特に価値ある方法の一つが、情報収集のための面接だ。情報収集のための面接では、より学びを深めたい分野で既に働いている人の意見を得つつ、人脈を拡大することができる。また、絶対に ...

  • パンデミック下での転職活動 5つの方法

    米国では、新型コロナウイルス感染症のまん延による失業者が多く出ている。たとえ解雇やレイオフ(一時解雇)されていない人でも、会社は当面の間、採用や昇給を凍結するかもしれない。当てにしていた昇進や昇給は数カ月以上遅れる可能性がある。何もせずに待つことが正しい選択肢に見えるかもしれないが、この時期に就職活 ...

  • キャリア変革に感じる恐怖心 3つの克服方法

    ストレスを感じる人生の出来事に関して、トーマス・ホームズとリチャード・レイが行った調査では、仕事を変えて異なる業種に就くことが、近しい友人の死のすぐ次にストレスを感じる人生の出来事として挙げられていることは知っているだろうか? キャリアを変えることは、それほど神経が疲れることなのだ。それでも、キャリ ...

  • 会社の命名で避けるべき5つの落とし穴

    新しく事業を起こすことは時に、途方に暮れてしまうような作業にもなる。多くの「部品」があり、それがどこに当てはまるかが常に明確とは限らない。スタートアップ設立の際に特に難しいのは、会社のネーミングだ。社名はスタートアップにとって最も重要な識別要素であるため、安易に決めるべきではない。米企業クラウドスプ ...

  • キャリアの方向性が見えない人がすべきこと

    あなたは、自分のキャリアをどうすればいいか分からないと感じることがあるだろうか? 何が自分の本当の情熱なのか分からないまま職を転々としてきたり、独立したいがどのようなビジネスから始めればよいか全く見当もつかなかったりしていないだろうか?大半の人は、キャリアの方向性が見えない状態に一度や二度陥ったこと ...

  • 成功を収める人が実践する3つの目標達成法

    傑出したことをやり遂げる人は、大きな夢を実現するために何が必要なのかを理解している。こうした人は、目標設定とその達成の間の違いを理解しているのだ。ここでは、成功を収める人が非常に高いキャリア目標を達成する3つの強力な方法を見てみよう。 1. 成功を視覚化する 優秀なアスリートは、長年視覚化と呼ばれる ...

  • キャリアで避けるべき、よくある5つの過ち

    アルバート・アインシュタインはかつて「間違いを犯したことがない人は、新しいことに挑戦したことが全くない人だ」と述べた。キャリアで間違いを犯したことがない場合、実は挑戦していないことを示している。挑戦していない場合は成功もしない。私たちは人間なので、仕事での間違いもよくあることだ。しかし、こうした間違 ...

  • 小企業成功の秘密は「自信」にあり

    小規模企業の成功の鍵は何だろうか? それは資金繰りでも事業計画でもなく、「自信」だ。米企業キャベッジ(Kabbage)の新たな調査では、起業家、特に小企業の経営者が自信の低さに悩まされていることが明らかになった。調査結果からは、小企業の大半が自社の売上高成長率が他社よりも低いと考えていることが示され ...

  • 男女間の金融リテラシー格差、解消すべき4つの理由

    米国では女性のエンパワーメントはかつてないレベルまで向上している。フォーチュン500企業での女性CEOの数は過去最多で、選挙に出馬する女性も記録的な数となっている。女性起業家の数は増え、学士号を持つ女性は男性より多い。さらに、一家の大黒柱、あるいは唯一の稼ぎ手になっているワーキングマザーも増加。こう ...

  • キャリアの挫折から立ち直る3つの方法

    上司から突然呼び出され、会社が買収されただとか、自分がリストラの対象になると伝えられたりしてキャリアが暗礁に乗り上げるような出来事は、時につらいものであり、多くの人が経験することだ。解雇や、昇進の見送りなどは、最初は悲劇的に思えるかもしれない。アイデンティティーと目的を失った感覚に襲われ、ショックや ...

  • 仕事を先延ばしせず片付ける方法

    明日までに仕上げねばならない重要な仕事を抱えているのに、突然集中力が途切れることがある。ひとまずフェイスブックを開いて友人の様子をチェック。その後、10分間だけプレゼンの準備をして、午後のおやつ休憩に入る。休憩室から戻る途中で、同僚からハッピーアワーに誘われる。ちょっとしたストレス解消も必要だし、プ ...

  • 仕事における成功の定義が変化した4つの理由

    あなたにとって成功の意味は何だろう? 仕事での成功はかつて、多くの人にとって年収10万ドル(約1100万円)以上の楽にもうかる仕事や目立つ役職、役員室などを意味していた。目標は会社の出世の階段を上がり、退職金を得るまでの間目立たないようにしていることだった。しかし最近の従業員は、終身雇用を当てにする ...