Contributor

Shelcy V. Joseph

I cover side hustles, millennial career trends and entrepreneurship.

I am what you could call a multipotentialite—someone with different passions and interests. I like to stretch my abilities and dabble in many different things, but at the core of everything I do is a desire to motivate and connect with people. I am the founder of millennial career website A Millennial's Guide to Life and event series NYCxClothes & Friends. I love telling stories that move and inspire people to explore their full potential and live their best life. When I'm not typing away behind a computer screen or hosting gatherings, I'm most likely somewhere new trying out different cuisines and talking to the locals. I'm also probably at the next conference learning about my industry, or reading.

  • 従業員の問題解決を支援する上司になる4つのステップ

    良い上司を持つことは、仕事の成功と満足感を得るため必要なことだ。実際、大多数の労働者は、内定を受ける際には報告先の上司に好意が持てるかどうかが欠かせない要素だと述べているし、3分の2の人は、新しく上司になる人を尊敬できると思えない場合は内定を断るとさえ答えている。動画講習を提供するリンクトイン・ラー ...

  • 社内恋愛はしてもOK? 考慮すべき4つのポイント

    毎週多くの時間を一緒に過ごす同僚とは、恋愛関係に発展することも珍しくない。同僚と恋に落ちることは自然なことに思えるかもしれないが、仕事の世界では交際関係を持つ前に慎重になる必要がある。人事管理を通じた職場改革サービスを提供する企業ハイボブ(Hibob)の人事担当者で最高顧客責任者のダナ・ゴレンは「私 ...

  • 最高のインターン体験を提供する3つのコツ

    優秀なインターンはそのまま正規採用されることが多いが、インターンシップを成功させるにはマネジャーと従業員双方の姿勢が重要だ。広告会社フィンガーペイント(Fingerpaint)で慈善事業責任者を務めるボー・ゴリバーと、その元インターンのエリーズいわく、インターンシップが素晴らしいものになるかどうかは ...

  • 日々の仕事を楽しくする3つの簡単な方法

    うまくいっていることよりも、うまくいっていないことの方を気にしてしまうのが人というもの。しかし意外にも、いらだたしい時でもポジティブなことに注意を向け、感謝の気持ちを持ち、自分と向き合うことで、必要な答えが見つかるかもしれない。行動心理学者のステファニー・パームリー博士いわく、「感謝の気持ちを持つこ ...

  • 遠隔勤務でも職場との一体感を保つ3つの方法

    現代の労働者は仕事での柔軟なスケジュールを重視しており、遠隔勤務のトレンドは勢いを増している。リモートワークは本人のワークライフバランス改善に役立つ一方で、仕事でのつながりや整然さを保つ上で問題となることもある。グループチャットソフト「Microsoft Teams」のプロダクトマーケティングマネジ ...

  • 大学の学位はいまだに役立つ? 現代の競争に勝つ4つの方法

    大卒者の大部分が仕事で学位を活かしているかと聞かれたら、私の答えは「ノー」だろう。これはおそらく、私が求人市場で競うために身に付けた多くのスキルが教科書ではなく、課外活動(人脈作りや学校のキャリアセンター訪問、人と話すこと)により培われたものだからだ。履歴書とカバーレターの書き方や面接のスキル、仕事 ...

  • 人材採用担当者の目を引く履歴書・職務経歴書 作成の4つのコツ

    人材採用担当者は1つの職務に対し、実は平均で250の応募を受けることをご存知だろうか? 競争が激しい求人市場で、他の候補者に差をつけることへのプレッシャーは今までになく高まっている。これには恐怖を感じるかもしれない。しかし求職者にとっては、採用までこぎ着けるような優れた職務経歴書を作成する絶好の機会 ...

  • 上司に良い印象を残して仕事を辞める4つのコツ

    あなたは仕事を辞めることに決めた。そしたら今度は、そのことを発表しなければならない。退職の理由が何であるにせよ後に引き返せない状況になることは避けたいはずなので、穏やかに去るのが得策だ。辞意を伝える際の行動は、退職面談時の振る舞いと同じくらい重要になる。従業員が辞めるときの振る舞いは、その人物に対す ...

  • 職場でのセルフケア実践方法

    セルフケアというと、泡風呂につかったり、長期休暇をとったり、瞑想(めいそう)をしたりといったことが思い浮かぶかもしれない。仕事から離れ、精神的、感情的、身体的な健康を養う時間を作る必要性についてはよく語られている。だが、仕事でのセルフケアについてはどうだろう? 実は、「学習」は職場での究極のセルフケ ...

  • 遠隔勤務の驚くべきメリット 上司にうまく説明するには

    従業員に遠隔勤務の選択肢を与える企業は増えており、リモートワークはトレンド化しつつある。米労働統計局によると、米国の労働者の約23%が現在、部分的なものも含め遠隔勤務を行っているという。興味深いことに、アルティメット・ソフトウエア(Ultimate Software)社が最近実施したアンケート調査に ...

  • 毎週日曜日に訪れる不安 払拭する方法は

    新たな週を目前にして恐怖や不安の感覚に襲われることは、多くの人が経験していることだろう。その原因が仕事上の問題であれ、これから迎える1週間に対する展望であれ、日曜日に訪れる不安はよくある現象だ。企業勤めから起業家へと転身したメーガン・ダラカミナは、日曜日の憂鬱(ゆううつ)を嫌というほど経験してきた。 ...

  • 従業員のやる気と生産性を維持する3つの方法

    給料が高いだけでは、人材を引きつけ維持するのに十分ではないようだ。競争が激しい現代の求人市場では、企業は従業員のやる気や幸福感、生産性を保つ仕事環境を作り維持するため、期待をはるかに上回る対応をしなければならない。従業員と管理職のコミュニケーションを支援し、より効果的な協働を促す革新的なプラットフォ ...

  • キャリアを成功させる5つの原則

    ミレニアル世代に、親がキャリアにおいて犯した大きな失敗は何かを尋ねたら、ワークライフバランスが取れていなかったことだと回答する人が最も多いだろう。メディカル・アラート・バイヤーズ・ガイド(Medical Alert Buyer’s Guide)が先日行なった調査では、ミレニアル世代の成功 ...

  • 仕事のせいで視力が悪化 気を付けるべき5つの兆候

    米国で「健康な視力月間」とされる5月はもう過ぎてしまったが、目の健康は年間を通して投資する価値があるものだ。職場での眼精疲労は非常に一般的で、著名検眼士のマイルス・ザッカイム博士は患者にこれを最初に尋ねている。「私は患者にあいさつをしたらすぐに、仕事で頭痛や目の疲れ、ドライアイを感じるか聞いている」 ...

  • 会話が苦手な人へ 次のイベントで使える10の素晴らしい質問

    あなたがネットワーキング(人脈作り)にどうしても躊躇(ちゅうちょ)してしまうのであれば、それはきっと有意義な形で人と話す方法をいまだに知らないからだろう。とりとめのない世間話をすることは手軽な解決法に思えるかもしれないが、周囲から自分を際立たせられる人は、話す相手に対して思慮に富んだ意外な質問を投げ ...

  • 友人と関係を壊さず一緒に働く方法

    職場に友人がいると、キャリアの向上につながる。米調査会社ギャラップによれば、職場に友人がいる人は他の人よりも認められ、仕事を褒められる割合が43%高い。アップルのスティーブ・ジョブズとスティーブ・ウォズニアックや、マイクロソフトのビル・ゲイツとポール・アレンのように、成功したグローバル企業の多くは親 ...

  • 変化する経済を生き抜く人 共通する5つの性格

    あなたは求職者として、必要なスキルや職務経験などを全て満たしているかもしれないが、実はキャリアの成功には性格も重要な役割を担っている。実際に、個々の人格的特徴が業務遂行能力に直接関係することは、複数の研究によって示されている。Virgil Careersの創業者で最高経営責任者(CEO)のロン・ミッ ...

  • 夏のスランプに陥った場合の対処法

    私は毎年夏が来ると、他の季節と同じレベルのモチベーションを保つのが難しいと感じる。気持ちいい天気のせいで、毎日早く仕事を切り上げられたらどんなにいいだろうと思ってしまうのだ。また、多くの企業の仕事のペースが鈍化する季節であることも、そんな気持ちに拍車をかけている。夏の間中モチベーションを保つのが難し ...

  • 内定承諾前に考慮すべきたった一つのこと

    仕事をうまくこなすことはできても、その企業文化が好きでなかったり溶け込めなかったりすれば、仕事に満足できないかもしれないし、長く続かないかもしれない。企業文化は企業の個性であり、経営者により定義され、従業員により強化される。企業文化にはその企業の理念や働き方、オフィス環境、価値観、方針などが含まれ、 ...

  • やることリストを全て片付ける3つのコツ

    受賞歴もある女性起業家のジェシカ・ジマーマンは、ジマーマン・イベンツ(Zimmerman Events)を立ち上げた時、一人娘を抱え、自宅で1日16時間働きながらも、破産の危機にひんしていた。そこで彼女は大きな行動に出て、一貫性と懸命さ、忍耐力を持ってして、会社を100万ドル(1億円)規模のビジネス ...