Close RECOMMEND
<Forbes JAPAN定期購読会員の皆様へ> 決済システム変更にかかる決済情報再登録のお願い

.

Getty Images

忍耐力や熱意、創造性、寛大さなど、誰もが独自の才能を持ってこの世に生まれてきた。私たちはこれを「スーパーパワー」と呼ぶ。これは人生の大半を通じてあなたが既に持っていた資質で、大事なのはそれが何かを知ることだ。

これが何かを特定し明らかにすれば、仕事でより意識的に使うことができる。これこそ、リーダーとしてチームをより高い水準で率いる方法だ。

最善の姿のリーダーが持つ力


リーダーとして仕事をするには、最高の状態の自分がどういう人間かを理解することが必要だ。

しかし、自分のスーパーパワーを挙げることは私にとって常に容易なことではない。私は自慢している、自己宣伝をしているとの印象を与えるのではないかと心配し、自信のなさや自己批判にも苦しむことが多い。

私がいつもおおらかで思いやりがあり、寛大でインクルーシブ(包摂的)な状態であるわけではないことは、多くの証拠から確実に示されている。私はそれでもこうした居心地の悪さを認め、自分のスーパーパワーを提供している。チームに自分のスーパーパワーを提供することは、私がリーダーとして大事にしている責任だ。

こうしたスーパーパワーは、結果や経済的影響、業績などを求めるやる気や素晴らしい戦略、個人的な魅力ではない。こうしたリーダーは寛大さや思慮深さ、明確なビジョン、楽しさ、冒険心、愛情、洞察力、好奇心、探究心をもち、そのことを認められている。その人が最高の状態にあるときの人柄が、最終的には山を動かし奇跡を起こすのだ。

スーパーパワーの特定方法


それでは、何があなたの才能に当たるだろう? こうした才能は誰もが持っているが、それが何かや、自分の周囲の人にどのように良い影響を与えているかを常に完全に把握しているわけではない。また人は、それを自分で明らかにすることをためらうかもしれない。

気まずく感じたり、自慢しているかのように感じたりする可能性もあるが、自分が最高の状態でどのような人間かを知ることなしに、ベストな状態で他者を率いることはできない。

スーパーパワーを明らかにするには、あなたをよく知る5人に、最高の状態のあなたを形容する言葉を尋ねよう。職場の人でもプライベートの人でもよい。重要なのはあなたをよく知る人であることだ。あなたを最もよく知る人は、あなたの才能が何かを理解しているはずだ。

陽気、思いやりがある、献身的、情熱的、信頼できる、好奇心があるなど、形容詞が理想だ。これらは、あなたがきちんと機能し、リーダーとして最善の状態にあるときに、あなたがあらゆる役割や状況にもたらす資質だ。リストを作り、最も心に響く言葉を3~5つ選ぼう。これらを書き出し記憶すること。

スーパーパワーを明らかにすることは、それ自体が力を示す行為だ。あなたは毎日、こうした力を提供することにより強く責任を感じるようになる。こうしてあなたは、スーパーパワーをより意図的にチームに提供し始めるだろう。

forbes.com 原文)

翻訳・編集=出田静

PICK UP

あなたにおすすめ