Close RECOMMEND
<Forbes JAPAN定期購読会員の皆様へ> 決済システム変更にかかる決済情報再登録のお願い

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

Getty Images

1920年8月20日、世界初のニュース専門ラジオ局「WWJ」がデトロイトに開局しました。日本では1925年に初のラジオ放送が現NHK東京放送局によって発信されたといいます。それまで新聞などが文字で情報発信していたものとは全く異なる「音声」という方法を用いたラジオは世界中で瞬く間に人気を得ました。

日本では全国の47の民間AMラジオ局のうち、44局が2028年秋までにFMラジオ局への転換を目指すと発表されています。AMは遠くに電波を飛ばすことに長けている一方、遮蔽物やほかの電波が多い都市部などでは受信しづらいこと、送信局に広い敷地が必要なこと、ノイズが入りやすいなどの問題があるためです。

また、以下の要因もあります。各AM局はAMラジオをFMでも聴くことのできる「ワイドFM」というサービスを14年以上続けています。AM放送をFMのクリアな音で楽しむことができるこの放送ですが、費用がAMとFMの二重にかかり高額となる問題がありました。AM放送を終了しワイドFMへ一本化することで経費削減を目指すというのです。

かといって、FMが万能というわけではなく、FM電波が届きにくい山間地域などへの対応、ワイドFMへ対応した端末への買い替えを進めるなどの課題が残ります。しかし、この決定によってラジオ業界が大きく変革することは間違いなさそうです。

連載:今日は何の日?

<<前日「シャネルNo.5の誕生秘話」に戻る

執筆協力=アステル

今日は何の日?
VOL.141

シャネルNo.5の誕生秘話とは ココ・シャネルの...

VOL.143

常夏のハワイで丸亀製麺が流行るワケ アメリカ...

PICK UP

あなたにおすすめ