Close RECOMMEND

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

photo SEGA

セガとアシアルが、プログラミング授業を実施するためのオンライン研修会を教員向けに共同で実施する。
受講対象者は、小中高校の先生や学校のICT教育に携わっている方など。

教材となるのは、生徒に受け入れられやすいよう、セガの人気ゲーム「ぷよぷよ」をモチーフにした「ぷよぷよプラグラミング」だ。

セガは、全国約20校で出前授業を行ない、そのノウハウを蓄積。教員自らが「ぷよぷよプログラミング」を使ったプログラミングの授業を実施できるよう、学習指導要領に対応した副教材を制作した。
今回のオンライン研修会は、教員がそれぞれの学校で円滑に授業できるようサポートするもの。

puyo

「ぷよぷよプログラミング」は、アシアルが提供するプログラミング学習環境「Monaca Education」を使った学習教材で、第17回日本e-Learning大賞で日本電子出版協会会長賞を受賞。実際の「ぷよぷよ」と同じ画像素材を利用して、ぷよぷよのプレイ画面を確認しながらコーディング可能。無料で利用でき、登録者数は11万6000人を超えている。

セガは、今後もゲーム会社ならではのコンテンツやノウハウを使い、プログラミング教育をさまざまな面からサポートするという。



◆『ぷよぷよプログラミング』オンライン研修会概要

日時:2022年8月23日(火)11:00~12:00
講師:セガ社員
受講対象者:
・小学校・中学校・高等学校(若しくはこれに準ずる学校)の先生
・学校におけるICT教育に携わっている方
内容:
(1)ぷよぷよプログラミングの概要
(2)ぷよぷよの完成(体験)
(3)ぷよぷよのカスタマイズ
(4)授業での活用パターンの紹介(2コマ)
(5)提供できる資料等の紹介
参加費:無料

申込方法:
アシアル社が提供するプログラミング学習環境「Monaca Education」内
研修会・イベント情報ページ
https://edu.monaca.io/archives/10002
申込締切:2022年8月22日(月)
参加方法:Zoom
(詳細は申込みサイトを参照)

松村敦

PICK UP

あなたにおすすめ