Getty Images

ホリデーシーズンにおけるマーケティングキャンペーンや顧客エンゲージメントは、ギフト購入を期待して製品やサービスを宣伝する以上のことができる。祝祭日には感情的な意味合いが含まれることが多く、あなたのブランドをポジティブな意味と結びつけることも、同じくらい価値がある。

しかし、どうすればあなたのブランドを目立たせ、消費者を興奮させることができるのだろうか? 次のようなことに気をつければ、期待する消費者の注目を集め、それを維持することができるだろう。

1. インタラクティブなコンテストを開催する


コンテストは、顧客の関心を引くのに最適な方法だ。最も単純なレベルでは、コンテストは通常、参加者にメールアドレスやその他の連絡先情報を提出させることになる。しかし、作っているインタラクションがそれだけでは、金魚鉢の中にある名刺が電子化されたのと同じことだ。最も多くの参加者を得るには、コンテストをインタラクティブなものにすることだ。

例えば、エース・ハードウェアは最近、父の日のコンテストを開催し、3人の受賞者に新しいグリルとカスタムグリルシューズが贈られた。コンテストに参加するには、父親のグリル用シューズまたは服装の写真をInstagramに投稿し、特定のタグを含める必要がある。

このコンテストの双方向性により、キャンペーンに複数のタッチポイントが生まれ、ソーシャルメディアが効果的に活用された。顧客はまず、コンテストのことを耳にしたときにエース・ハードウェアのブランドに近づくこととなる。そして、応募用の写真を見つけて投稿することで、より多くのインタラクションを得ることができる。その後、自分の投稿に対するコメントや反応があれば、通知が届く。

コンテストをインタラクティブなものにすることで、より効率的に顧客の感情移入を図ることができる。それだけでなく、1人の顧客を巻き込むことで、その顧客のソーシャルメディアネットワークからブランドが注目されるようにもなる。

もちろん、賞品はソーシャルメディアに投稿する余分な時間と労力を必要とするほど、オーディエンスにとって魅力的である必要がある。しかし、賞品に特別な時間と配慮をすることは、キャンペーンの全体的なインパクトを正当化する以上のものだ。

2. ターゲットオーディエンスの懐かしさに訴えかける


懐かしさは、驚くほど強力なものだ。また、米国人がストレスやシニカルな感情を抱いているときにも、非常に魅力的なものとなる。現在のインフレ率や景気後退の可能性を考えると、懐かしさというのは通常よりもさらに効果的なエンゲージメントツールになるかもしれない。

翻訳=Akihito Mizukoshi

PICK UP

あなたにおすすめ