Close RECOMMEND

Photo by d3sign / Getty Images

誰しも、苦もなく成功を続ける知り合いがいるだろう。あなたが目を向けるたび、仕事での成功や昇進を発表している人たちだ。

いつも仕事でついているように見える人をうらやましく思いたくなるものだが、こうした人は誰よりも先に、キャリアの幸運は自分で作っているという事実を教えてくれるはずだ。ここでは、キャリアで幸運を作り出す方法を6つ紹介する。

1. 求めるものを明確にする


曖昧な目標を追い求めることはできない。もはや関連性がなくなった目標も同じで、自分のものでさえない目標はなおさらだ。他者の基準で求める「べき」とされているものをそのまま採用するのではなく、あなたにとって現在最も重要なことについて考える時間を取ろう。目標を明確かつ具体的にすることは、その達成計画を立てる上で欠かせないものだと覚えておくこと。

2. 環境を変える


目標について明確にしたら、それを支え、目標達成を阻むものを避けられる環境を整える必要がある。まずは、自分がどのように時間を使い、どこに、そして誰に注意を向けているかを理解すること。

その選択は目標に近づけるものか、それとも目標達成を阻むものかを自問する。時間は有限で再生可能な資源ではないため優先順位を設定し、最も大切なものに注意を向け、それを守るための境界線を設定することで自分の時間を賢く投資しよう。

友人や家族など周囲の人があなたにとって必要なことの達成を阻んでいるようであれば、関係を持つのをやめ、あなたの目標を支援してくれる前向きなエネルギーを持つ新たな内集団を見つけよう。

3. 目標について他者に伝える


内集団をレベルアップさせたら、その中にいる人にあなたの意図や目標、夢を伝えよう。もしかしたら、誰かに紹介したり推薦したりしてくれる人を知り合いに持つ人がいるかもしれない。しかし、あなたに助けが必要なことを相手が知らなければ、相手はあなたを支援できない。自分が求めているものを相手が理解すればするほどそれを得られる可能性が高まるため、目標についての認識を高めよう。

翻訳・編集=出田静

PICK UP

あなたにおすすめ