Close RECOMMEND
<Forbes JAPAN定期購読会員の皆様へ> 決済システム変更にかかる決済情報再登録のお願い

for Startups,Inc.運営のSTARTUP DB編集部による連載


Manabie


調達額:15億円
調達先:グロービス・キャピタル・パートナーズ / ジェネシア・ベンチャーズ / 千葉道場
備考:シリーズAラウンド / 他投資家含む

東南アジアにおけるOMO型デジタル学習塾の運営とオンライン学習アプリの提供を行うスタートアップ。

同社はベトナムを中心にオンライン教育事業を展開するグローバルEdtechカンパニーだ。代表の本間氏はイギリスのオンライン教育スタートアップであるQuipperの共同創業者で、これまでに様々なオンライン教育サービス事業に携わりグローバルで数千という学校をサポートしている。

現在は8カ国100名を超えるグローバル開発チームと共に、教育機関を対象とした一気通貫型のDXプロダクトの開発を中心に規模拡大を行う。

2022年4月には千葉道場ファンドやジェネシア・ベンチャーズ、グロービス・キャピタル・パートナーズなどを引受先とした約15億円の第三者割当増資を実施。

今回の調達によりプロダクトチームの更なる拡大と顧客支援体制の強化を図り、日本の教育機関のサポートを充実させていくとともに海外の教育機関のDXの実現を促進させる方針だ。

文=STARTUP DB

資金調達
この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ