Close RECOMMEND

Careers

Getty Images

非常に大きな成功者がインタビューで、成功の要因は幸運だった、あるいは正しい時に正しい場所にいたことだったと言うのを聞いたことは多いだろう。成功の要因が幸運だけだとしたら、私たちに学べることはあるだろうか?

そもそも幸運とは何だろう? 最初の挑戦で4つ葉のクローバーを見つける可能性は1万分の1だが、キャリアを前に進められる確率は、意図的かつ先手を打った行動により大きく向上する。

純粋に幸運が理由だったケースもあるかもしれないが、より深く見ると、こうしたケースはおそらくまれな例外だ。幸運は、自分で作り準備できるものだ。

また成功を幸運のおかげでしかないと考えれば、成功の価値を下げてしまう。あなたは懸命に努力し、素晴らしいことを成し遂げた。その成果は称賛され、認められるべきだ。幸運は重要かもしれないが、深い思考や努力、関係の構築はさらに大きな意義を持つ。

ここでは、幸運を手に入れる条件を作るためできることを紹介する。

1. 事前に手を打つ


幸運を引き寄せる鍵の一つは、周囲で起きていることに基づいて準備・前進することだ。警戒を怠らず、文脈を読もう。

会社があなたの部署で大きな変革を考えていると感じたら、次のステップについて戦略を立てよう。あなたのグループが新たなリーダーに報告するようになる可能性がある場合は、その人に声をかけ、つながりを築こう。また、顧客のニーズが変わり始めていることに気づいたら新たな製品やサービス、方向性を勧めること。

さらに、市場や顧客について好奇心を持ち、自分の関心に合った認定や追加の資格を取得して、常に新たな分野での学びを模索すること。関心を持っている新たなものに耳を傾けることで、現在の状況が変わって将来の計画を立てなければならない場合にも備えられるだろう。

2. つながりを維持する


統計的に見て、次の仕事やキャリアのステップは直接の知り合いではなく、知り合いの知り合い、あるいはそのまた知り合いから訪れる可能性が高い。

あなたに最も近い知り合いが新たな機会について持つ情報は、当然あなたと同じはずだ。しかし、あまり近しくない知り合いはあなたが知らない求人について情報を持っているだろう。これこそ、次のステップでの幸運を確保する効果的な方法だ。新たな仕事の可能性について知る人とつながりを維持すること。

今現在新たな役割を探していなかったとしても、他者と連絡を取り、人脈を常に強化しよう。ただ知り合いの数を増やすだけではなく、関係構築に焦点を当てること。

他者のために価値を生み出すよう努力し、昇進・転職した人ともつながりを維持すること。祝福のメッセージを送ったり、相手が関心を持ちそうな記事を転送したりして、継続的に意義ある方法でつながりを深めよう。そうすれば、次のキャリアのステップに進むため幸運が必要なときには、こうした人に支援を求めることができる。

翻訳・編集=出田静

PICK UP

あなたにおすすめ