Close RECOMMEND

FORBESWOMEN


新ブランド「ジョーンズロード」が立ち上げられたのは、パンデミックのさなかの2020年10月、米大統領選挙のわずか1週間前のことだった。「なぜその日なのかと聞かれたら、競業禁止条項の効力が切れたのがそのときだったんです」とブラウンは明かす。

「でも、何を待つ必要があるだろうかとも思っていました。世界ではたくさんのことが起きていましたしね。次の穏やかな時を待つつもり? そんなときは来ないだろうと思いました。実際、これまで一度もありませんでしたから」

ミッションはずっと変わらない


ジョーンズロードは、肌に良いクリーンなメイクアップと高性能化粧品とのギャップに橋を架けるものだ。この新ブランドは、ブラウンの30年にわたる経験を抽出して生まれたもので、気軽でクールで、1アイテムで何役もこなす製品たちからなる。あらゆる年齢や肌のタイプでも使いやすく、ミニマルメイクからドラマチックな雰囲気まで、あらゆるルックに対応している。


(c)Jones Road

ブラウンのコンセプトは、25年以上前から現在の新ブランドまで、常に同じ精神にのっとっている。「私のミッションは、昔からずっと同じです。人にどう伝えるは、時代に合わせて変わっていますが。キャリアを始めたときから今も、『自分らしく見えるメイクをすれば、自信がついて、素敵に見える』と人々に伝えることがミッションです」

ジョーンズロードもやはり、この「自分を高める」というコンセプトに根ざしている。サプリメントラインの「エボリューション_18」でも、体の内側と外側から、美しさと健康を促進する製品を設けている。その根底にあるのは、このうえなく健康だと感じられるとき、それが肌や髪や爪の美しさを通してあらわれるという考え方だ。

エボリューション_18は、コラーゲンとマグネシウムを含むサプリメントの粉末を提供する、最初にして唯一のブランドだ。コラーゲンとマグネシウムを組み合わせると、筋肉に栄養を与え、肌の弾力を高め、心と体の全体的な健康と穏やかさを促進する強力なコンビになる。

「長年、メイクアップ・アーティストとして女性の肌を扱ってきましたが、早い段階で気づいたのは、体の内側からケアをすれば、肌がずっときれいに見えることです。何が人を健康にするのか、何がその肌をきれいにするのか。私のキャリアにおいてそれは実に興味深いものでした。だからエボリューション_18の製品は、内側の健康と、外側の美しさに対する私の愛に基づいているのです」



ブラウンの新しいブランドは、彼女が伝えたい、つくりたいと思ってきたあらゆるものの複合体を表現している。「正直に言えば、これまでの人生は、いまほど楽しかったわけではありませんでした。こんなふうに自由になれたのは、30年の経験のおかげです。するべきことだけでなく、するべきでないこともわかっているからです」

翻訳=梅田智世/ガリレオ

BEYOND SYSTEMSーWomen 2021
VOL.6

「ネットワーク」に勝る財産はない 金融の再...

VOL.8

怒りから始まった。フェムテック「エルビー」...

PICK UP

あなたにおすすめ