Close RECOMMEND

ズルいくらい美味いスイーツ


香りに関しては、バニラやレモンなどチーズケーキで使用される鉄板食材以外に、香水にも使用されることもある香り豊かな「トンカ豆」が使われているのが特徴だ。杏仁豆腐や桜餅、シナモンに似たと香りとして表現されることの多いトンカ豆を合わせることで、甘さに深みを増している。

初めて嗅ぐ香りの組み合わせなのに、どこか懐かしさを感じさせるフレーバーに、病みつきになる人が続出しているという。

そして、口どけは、「冷凍」「半冷凍」「完全解凍」の3種類の食べ方ができるので、解凍時間によりそれぞれの食感が異なり、甘さの感じ方や味の広がり方にも差が出るようになっている。

冷凍状態では、アイスのようなしっかりとした食感。田村シェフおすすめの半冷凍では、冷凍された中心部分と、解凍された外側の溶け具合のコントラストを楽しむことができる。そして、完全解凍の状態では、ブリュレのような上質ななめらかな舌触りを感じることができるのだ。この3つの食感が楽しめるのは、冷凍状態で届くからこそのメリットとも言える。

また、原材料に小麦粉を使用していないのも特徴のひとつだ。洋菓子の土台となる小麦粉を入れることにより、どっしりとした食感になることを回避し、とろけるような上質ななめらかさを可能にしたのだ。

null

贈られる側からも感謝のリアクション


ミスチはオンラインの販売だからといって、いつでも購入できるものではない。毎週日曜と月曜の朝10時から公式HPにて販売開始されるが、購入を検討している人はぜひ、5分前から待機をしてほしい。早い日は、ものの5分程度で売り切れてしまうほど希少で、「幻のスイーツ」とも呼ばれている。

逆に言えば、このピンポイントの時間さえ待機していれば、わざわざ店頭に出向く必要もなければ、長蛇の列に並ばなくて済む。手に入れれば、人生最高のチーズケーキ体験が、待っている。

このミスチが手土産に最適な理由はもちろん「美味しい!」ということに尽きるが、万が一、贈られる側がすでにミスチを知っていたとしても、「ああ。これか」という反応にはけっしてならないので、安心して欲しい。

むしろ、知っていれば、美味しさや希少なスイーツと認識をしているから、「気になっていた!」「また、食べたかった!」「わざわざ自分のために手間をかけて、用意をしてくれた」という感謝のリアクションを返してくれるはずだ。

ミスチを知っていても知らなくても、どちらにしても、あなたの株が上がること間違いないので、ぜひ、鉄板贈り物スイーツのリストに加えてほしい。

ミスターチーズケーキ
Mr.CHEESECAKE with BOX 4320円

文=与儀昇平

この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ