Close RECOMMEND

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

左から、ケネス・リンCEO、ニコール・マスタード、ライアン・グラチアーノ(クレジット・カルマ)

デジタル化で既存産業が“ディスラプト(破壊)”されるなか、金融業界にその順番が訪れた。 テクノロジーで資産運用・保険・銀行を再編するフィンテックの旗手たちをご紹介しよう。


Credit Karma(クレジット・カルマ)

ケネス・リンCEO率いる、信用スコアモニタリング企業「クレジット・カルマ」。確定申告用のソフトウェアなどを含む無料サービスを提供している。

所在地:カリフォルニア州 サンフランシスコ
調達額:8億6900万ドル
評価額:40億ドル
実力:8500万の“会員”をもつ
創業者:ケネス・リン(43)、ニコール・マスタード(45)、ライアン・グラチアーノ(37)

Affirm(アファーム)

1500以上のオンライン小売業者からの商品購入を対象に、3〜24カ月払い、10〜30%の年率・実質年利のPOSローンを提供する消費者向け金融ローンサービス。

所在地:カリフォルニア州 サンフランシスコ
調達額:4億5000万ドル
評価額:18億ドル
実力:2018年に前年比2倍の20億ドル以上のローンを発行。
創業者:マックス・レフチン(43)

Stripe(ストライプ)

もとは小規模オンライン事業者に簡易決済を提供するサービス。クレジットカード発行技術やPOS(店舗販売時点情報管理)ソフトウェアを含む新製品も提供している。

所在地:カリフォルニア州 サンフランシスコ
調達額:6億8500万ドル
評価額:200億ドル
実力:全米で最も高く評価されている未上場のフィンテック企業。
創業者:パトリック・コリソン(30)、ジョン・コリソン(28)

Acorns(エイコーンズ)

デビットカードとクレジットカードの決済をドル単位で切り上げ、余分なセント単位額をさまざまなETF(上場投資信託)ポートフォリオに投資する少額投資アプリ。

所在地:カリフォルニア州 アーバイン
調達額:2億5700万ドル
評価額:8億6000万ドル
実力:昨年度、ユーザーベースを2倍の450万人に伸ばす。
創業者:ノア・カーナー(41)

Addepar(アデパー)

ファイナンシャルアドバイザーやプライベートバンクがより簡単に顧客の持ち株を追跡および分析し、新規顧客を獲得できるようにするクラウド型ソフトウェア。

所在地:カリフォルニア州 マウンテンビュー
調達額:2億4000万ドル
評価額:5億ドル以上
実力:モルガン・スタンレーなどが利用し、プラットフォーム上の資産規模は1兆3000億ドルに及ぶ。
創業者:ジョー・ロンズデール(36)

Axoni(アクソーニ)

ブロックチェーンをもとにしたスマートコントラクトを使用し、金融派生商品市場の管理業務を点検。取引相手は支払い・計算、その他の取引情報をリアルタイムで確認できる。

所在地:ニューヨーク州 ニューヨーク
調達額:5900万ドル
実力:金融サービスプロバイダー「DTCC」や大手銀行の委員会と提携
創業者:グレッグ・シュヴェイ(32)、ジェフ・シュヴェイ(33)

Ayasdi(アヤスディ)

当初は防衛機関向けに開発された技術で、大手銀行が同社の機械学習技術を使って市場・運用リスクの分析、潜在的なマネー・ロンダリング(資金洗浄)のリスクを検出している。

所在地:カリフォルニア州 パロアルト
調達額:1億600万ドル
実力:顧客にシティグループ、クレディ・スイス、国土安全保障省、ロッキードマーチンなど
創業者:グルジート・シン(37)、ガンナー・カールソン(66)

Behavox(ビヘイヴォックス)

電子メールや音声・テキストデータを監視・管理するアルゴリズムと多種多様なデータを保管できる領域を備えた、急成長中のウォール街の“ワンストップ型AI(人工知能)開発企業”。

所在地:ニューヨーク州 ニューヨーク
調達額:1500万ドル
評価額:約3億ドル
実力:顧客にシティグループやアングロ・アメリカンなど約30社
創業者:エルキン・アディロフ(35)

編集=ジャネット・ノヴァク & マット・シフリン 報告=ジェフ・カフリン、トム・アンダーソン、マイケル・デル・カスティリョ、アントワーヌ・ガラ、サラ・ハンセン、ジョナサン・ポンチアーノ、クリスティン・ストーラー

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい