Close RECOMMEND

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

北米の4大プロスポーツは、年々拡大を続けている。なかでも、全米バスケットボール協会(NBA)は他を凌駕する勢いで成長している。

平均的なNBAチームの資産価値はいまや19億ドルに達する。これは昨年比13%増である。海外市場での認知度の拡大や、スポーツ専門放送局や地元テレビ局との大型契約が主な要因で、アメフト(NFL)の2%、野球(MLB)の7%、ホッケー(NHL)の6%と比べれば、その勢いの差は明白だ。

以下、NBAチームの資産価値ランキングと最も稼ぐ選手TOP5を紹介しよう。


このインフォグラフィックをシェアする

編集=フォーブス ジャパン編集部

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい