Close RECOMMEND

I cover smart freelancing, the gig economy and remote work.


2. ハッシュタグで人脈構築

インスタで大事なのは、ずうずうしく自分を宣伝して回ることではなく、意味のあるコネクションを作ることだ。時間をかけて、あなたのサービスに関心がありそうな他の起業家や企業を見つけ、つながろう。

インスタ上でつながるための要素はハッシュタグだ。ハッシュタグを閲覧することで、自分に関係のあるコンテンツを見つけられる。全体的な感覚をつかむため、最初は「#フリーランス」といった分かりやすいハッシュタグを確認しよう。他の人がコンテンツに含めている他のタグを見て、それらも閲覧する。目的は、自分のコンテンツを宣伝するために使用するハッシュタグとして、人気だが競争が少なく、ニッチなものをリスト化することだ。

自分の分野から外れることを恐れず、あなたのサービスを補完するものを提供する事業主をフォローして、人脈を築くこと。コピーライターの人は、ウェブデザイナーとつながればパートナー関係を作れるかもしれない。

インスタグラムマーケティング企業アセンド・バイラル(Ascend Viral)のイーサン・フェンシェル最高経営責任者(CEO)は「アカウントのいいねや関連フォロワーを増やす上で、ハッシュタグは欠かせない」と語る。

「こうしたフォロワーは、あなたの顧客になる可能性があることを心に留めておくこと。インスタのマーケティングは、戦略と日々のコミットメントが必要な長期戦だ。あなたのプロフィールに特化した適切で人気のハッシュタグを頻繁に使用すれば、関心のあるユーザーを自分のページに誘導できる」

3. アカウントを関連コンテンツで埋める

投稿するコンテンツは、自分の信頼性を確固たるものにし、専門性を示すものにすべきだ。インスタグラムでは視覚的な要素が大きな役割を果たすため、事前に写真を撮って編集しておくか、魅力的なストック写真を見つけておく必要がある。

私用アカウントを仕事用に変える場合は、過去の投稿を大掃除すること。特に、適当に面白おかしくシェアした投稿は削除しよう。次に、自分の仕事内容を示す写真をいくつかアップロードし、予約投稿を設定しよう。例えばあなたがウェブ開発者なら、自分のプロジェクトや証明書の写真を共有する。

インスタグラムを使ってビジネスを成長させるには、フィードを管理し、ハッシュタグを調べ、他の事業主や見込み客とのつながりを築くのに相当な時間をかけなければならない。しかし、それを毎日コツコツと続ければ、インスタグラムは瞬く間に、新たな引き合いを得る主な手段となるかもしれない。

編集=遠藤宗生

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい