Close RECOMMEND

令和のナイチンゲールたち


両親がいる家庭も影響を受ける

しかし中止に対する批判にも無視できないものがあります。「両親がいる家庭からイベントを奪うな」という意見です。(子どもの立場でどう思うかはともかく)一部の家庭にそぐわないことを理由に全ての家庭が影響を受けることに抵抗があるのかもしれません。イベント中止を決定した先生方も、止むを得ない判断だったというのが実態ではないでしょうか。

ここに、母の日/父の日という呼称を使う難しさがあります。父母がいる家庭ばかりではないのも現実ですが、父や母がいない家庭に合わせると、両親がいる家庭も大きな影響を受けてしまうのです。

私が親しくしている「こども食堂」には、多様な家庭環境の子どもが多く来ます。また、子どもの親や運営者も同様で、父母がいる家庭ではなかった彼らの考え方も様々です。母の日/父の日を酷く辛く感じた人もいれば、むしろ過度に配慮されることが嫌で中止の動きを辛く感じる人もいます。

文=秋山宏次郎

この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ