.


3. 粘り強さと気力、決意で精力的に活動を進める

求職活動であなたを支援できるあらゆる人に自分を売り込もう。求人広告を継続的に探し、応募すること。知り合い全員とネット上でつながり、電話でフォローアップをしよう。あらゆる人にあなたの名前を意識してもらい、あなたが新たな仕事を積極的に探していることを知ってもらう。

あなたの分野で最も有名な人材あっせん業者を調査し、連絡を取って会議を設定しよう。あなたの素晴らしさで業者を感嘆させ、あなたが面接にこぎ着けるよう業者に特別な努力をしてもらう。人材あっせん業者は、あなたの能力を信じれば一層努力をするものだ。業者はあなたが面接の機会、そして最終的に仕事を獲得し、それを可能にした自分たちに利益をもたらすことを理解しているからだ。

ネットワーキングイベントに出席し、あなたの業界の他の専門家と知り合おう。自分が働きたいと思う会社の管理職で、人材を必要としている人を探し、直接連絡を取ること。また、あなたに面接の機会をもたらすことができるようなコネを持った人がいないか、知人に聞いて回る。

これらはまるでシンプルなことのように聞こえるだろう。しかし、現実としては非常に難しい。不採用や音信不通になることがあるし、あなたの履歴書を受け取ったことさえ認めない会社も多い。

こうした障壁にぶつかって気を落としてはだめだ。これは誰にでも起きることなので、あなたは一人ではない。面の皮を厚くし、希望を決して捨てないこと。挑戦を続け、できる限り多くのドアをたたき続ける。あなたに唯一必要なことは、正しいドアが開くことだけだ。そうなれば、面接の機会を獲得することができる。

翻訳・編集=出田静

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい