テクノからチャート、その他の音楽業界に関する執筆を担当。

アリアナ・グランデ(Photo by Dia Dipasupil/FilmMagic)

アリアナ・グランデは今週、大西洋をまたいで偉大な記録を達成した。最新アルバムの「Thank U, Next」が米国に続いて、英国でもアルバムチャートの初週第1位を記録した。

アルバム「Thank U, Next」は、米国で発売初週に3億7000万回という記録的なストリーミング再生回数を達成したが、英国においても過去最高レベルのストリーミング再生回数を記録し、彼女のイギリスでの人気の高さを証明した。
 
「Thank U, Next」は英国で初週6万5000ユニットの売上を記録したが、この数値にはストリーミングが大きく貢献していた。全英チャートをまとめたオフィシャル・チャート・カンパニーによると、最新アルバムの12曲は発売初週に英国で5900万回ストリーミング再生されたという。

オフィシャル・チャート社によると、この数字は英国における女性アーティストの最高記録だという。また、彼女の前に過去最高を記録したのが誰だったかというと、それはグランデ自身だ。グランデは2018年のアルバム「Sweetener」でも、英国で女性アーティストとしては過去最多のストリーミング再生記録を達成していた。

男性アーティストも含めた、全アルバムのストリーミング再生回数ランキングでは、「Thank U, Next」は3位となっている。1位はエド・シーランの「÷(ディバイド)」で、このアルバムは約2年近く前の作品でありながら、今でも全英アルバムチャートの11位に入っている。2位はドレイクの「Scorpion」となっている。

グランデの楽曲は世界中のストリーミングサイトで人気となっているが、アルバム「Thank U, Next」は英国で既に5曲を、シングルチャートの10位以内に送り込んでいる。アルバムと同名タイトルの「thank u, next」や「7 Rings」「Imagine」のヒットに続き、現在のチャートトップには「Break Up With Your Girlfriend, I’m Bored」が入った。また、「Needy」が8位となっている。

編集=上田裕資

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい