Close RECOMMEND

音楽、メディア、エンターテインメントビジネスを担当。


妻のブンチェンは99位。クリスチャンディオ―ル、キャロリーナ・ヘレラとの契約に加え、自ら手掛けるランジェリー・コレクションやスキンケア・ブランドの展開で、年間の収入は3,050万ドルに上った。

ブンチェンの稼ぎは夫のブレイディやビヨンセ、ジェイ・Zと比べると少ない額だが、100位までのリスト入りの回数は16回で、最も多くなっている。ブレイディがランキングに入ったのは今回で5回目。ビヨンセとジェイ・Zはそれぞれ、9回、10回となっている。

前回1位のカップルは──

一方、昨年の「最も稼ぐカップル」はどうなったのだろうか。別れていなければ、今年も第1位となっていたはずだ。テイラー・スウィフト(1位、1億7,000万ドル)とカルヴィン・ハリス(21位、6,300万ドル)はいずれも、個人ベースで前出の4人の収入を上回っている。

ランキングに示した収入はニールセンやポールスター、ボックス・オフィス・モジョなどがまとめたデータのほか、業界関係者や本人からの情報を基に割り出したもの。税引き前収入であり、エージェントやマネジャー、弁護士に支払われた費用も差し引いていない。

編集=木内涼子

長者番付ビヨンセテイラー・スウィフトビヨンセジェイ・zジゼル・ブンチェンケビン・デュラントカルヴィン・ハリストム・ブレイディロック・ネイションデルレゴタゾ

PICK UP

あなたにおすすめ